Ray 3Dスキャンモデル

Artec 3Dテクノロジーでスキャン
Ray
テクスチャのある飛行機 3Dモデル

クレムL25d VIIR LX-MAのテクスチャ付きのこの3Dモデルは、SketchfabのPBR(フィジカルベースドレンダリング)モードで作成しました。 特に、「鏡面」「カラー」「光沢」セッティングを使用しました。

Ray
テクスチャのない飛行機 3Dモデル

このクレムL25d VIIR LX-MA機は、ルクセンブルクのモンドルフ・レ・バンにある航空博物館に展示されています。この飛行機は博物館の高い天井から吊り下げられているため、短距離スキャナでスキャンするには極めて難しいオブジェクトとなっていたでしょうが、110m先のものまでスキャンできるArtec Rayにとってはシンプルなオブジェクトでした!

Ray
慈悲の女神像 3Dモデル

人々がよく訪れる、観音を記念して作られた銅像である慈悲の女神は、もともとあった中国の深セン市から移される予定ですが、破壊、損傷、または忘れられた場合に備えてそれを保存する必要がありました。

Ray
スマートカー 3Dモデル

このスマートカーの完全モデルは、車体をあらゆる角度から、さまざまなポジションで10~13回に分けてスキャンして作成しました。また、車体をリフトで持ち上げ、車体の下からも2回スキャンを撮りました。

最初
最後
お問い合わせ