Micro 3Dスキャンモデル

Artec 3Dテクノロジーでスキャン
Micro
銅の鍵 3Dモデル

Artec Micro でスキャンされた銅の鍵です。鍵は反射しやすい表面のために、スプレーをしなければなりませんでした。

Micro
ドレインウィーゾル(排水溝の掃除棒)の接続器 3Dモデル

この物体はなんでもないただの小さなプラスチックの塊のように見えるかもしれませんが、実はこれは実際に排水口から厄介なつまりものを撃退するためにとても便利な装置の一部です。世界中で数百万人にドレインウィーゾル(排水溝イタチ)として知られているこの流し台のヘビは、現代の配管工技術の力をあなたに与えてくれます。

Micro
電気コンセント 3Dモデル

プラスチックは当たった光を反射する可能性があります。コンセントを3Dスキャンしたい人にとって、これは単純なことながら非常に役立つ情報でしょう。

Micro
金属ナット 3Dモデル

15mmほどの金属ナットは、Artec Microによるたった2回のスキャンで簡単にスキャンが完了しました。ハンディ型スキャナとは違い、Artec Microは追加の機能やバックグラウンド無しでこのオブジェクトをスキャンすることができました。

Micro
ベンド管 3Dモデル

Artec Micro でスキャンしたベンド管です。シンプルなトランジェクトリで、たった2回のスキャンでパイプの完全な形状をとらえるることができました。

Micro
歯の石膏キャスト 3Dモデル

このオブジェクトは、トラジェクトリでは  ""大型 "" と見なされます。フレーム数の少ない「シンプル」タイプのトラジェクトリのみを使用しましたが、複雑な曲率もすべて正常にキャプチャされました。

Micro
プラスチックボルト 3Dモデル

その複雑な形状と反射面にもかかわらず、この 1.5 cm プラスチックボルトは、わずか3回のスキャンで超精密な Artec Micro を使用して捕獲されました。

Micro
ネジ 3Dモデル

小さなオブジェクト、大きなチャレンジ。3Dスキャナを使って、この10 mmのネジのネジ山をどのようにキャプチャするでしょう?

Micro
シャンプーボトルのふた 3Dモデル

キャップは半透明のプラスチックでできていて、エアブラシで少しほこりを払う必要がありました。次に、クランプでスキャナの回転プラットフォームに取り付けました。マウスを数回クリックすると、スキャンが開始されます。

Micro
リスの頭蓋骨 3Dモデル

広い目で見れば、熱圏から50マイル以上から私たちの世界を見下ろすとき、この東方の灰色のリスの頭蓋骨は、核を取り巻く単一の電子と同じくらい重要であると言う人もいるかもしれません。しかし、だからといって、間近で美しさを損なうことはありません。ですから、それがバージニアトレイルで発見されたその孤独な冬の日に、それは見事な3Dモデルを作るであろうとそこで決められました。

最初
最後
お問い合わせ