3Dプリントサービス

3Dプリントサービスでは、OBJ、VRML、PLY、STLなどの一般的な拡張子ファイルからの印刷が可能です。もし3Dプリントのファイルをお持ちでない場合は、Artecの産業用3Dスキャナを利用しての3Dスキャンサービスを提供している企業もあります。

最寄りの3D プリントサービス・プロバイダを検索するには、下のマップで地域を選択してください。

 

Please fill out the form below and we will get back to you shortly.

Please note that Artec 3D does not endorse or accept any responsibility for the services offered by this service provider.

3D プリンティングは、製造、医薬、建築、カスタムアート、デザインなど様々なビジネスで利用されているイノベーティブな製造手法です。

時間とコストが間違いなく削減できるこのスマートで新しい製造過程をぜひご利用ください。わざわざ新しい機器を購入したり、使用方法について新たにトレーニングを受けて貴重な時間を無駄にする必要はありません。

当社のウェブサイトでは、近隣で産業用の3Dプリント・サービスを提供している企業リストを掲載しています。専門家が、単品でも現在進行中の画期的なプロジェクトでも手頃な価格でお客様の希望するアディティブ・マニュファクチャリングに必要なソリューションを手頃な価格で実行するサポートをいたします。

3Dプリンティングを使ってアイデアを現実のものに変え、生産コストを最小限に抑えて製品に新たな価値を付加して他に類を見ない高品質なプロダクトを製作しましょう。機械部品、ツール、衣類、身体装具、車、さらには家など、イノベーティブな素材と信頼できる3Dプリンタ、あなたの素晴らしい発想を組み合わせれば、数限りないものが創造できます。

さまざまなタイプの3Dプリント・テクノロジー

今日使用されている主な3Dプリントのプロセスについて簡単な概要をご紹介いたします。お客様に最適な情報や適用の範囲については、最寄りのサービスプロバイダにお問い合わせください。

Stereolithography (SLA

光造形 (SLA)

積層造形の世界で最も広く使用されている3Dプリント方法の1つです。高出力の紫外線レーザーを使用して液体フォトポリマー樹脂の表面に描画し、オブジェクトとなる物体が形成されるまで何千もの薄層を作成します。SLA は非常に正確であるため、歯のインプラント、宝飾品、その他の高いディテールを持つ小さなオブジェクトを3Dプリントするために主に使用されます。

PolyJet

ポリジェット方式

ポリジェット方式は、複数の材料と色を同時に使用してオブジェクトを3Dプリントする、アディティブマニュファクチャリングの手法です。細いノズルを使用して、液体フォトポリマーの液滴 (UVライト下で固化) をビルドトレイにスプレーし、3Dオブジェクトの層を形成します。この方法は、複雑な形状やアイテムの3Dプリントや、モデリング、ラピッドプロトタイピングなど、繊細なオブジェクトに最適です。

Multi Jet Fusion (MJF)

マルチジェットフュージョン (MJF)

このレーザーを使わない3Dプリントでは、部分的なディテール製作、変形、ナイロンパウダーを充填したトレーを通して熱することでの接着などが可能です。完成するまで一つずつレイヤーを積み重ねることでオブジェクトを構築します。この方法の利点は、カスタマイズがしやすく、生産プロセスが速いことで、プロトタイピングや製造に最適です。

Selective Laser Sintering (SLS)

粉末焼結積層造形 (SLS)

このアディティブマニュファクチャリングは、3Dプリントのオブジェクト作成にCO2 レーザーとナイロンやポリアミドなどの粉末材料を使用します。レーザーの熱が粉末粒子同士を融合させ、最後のパーツが形成されるまでレイヤーを形成します。SLS は熱耐性や化学抵抗のあるガラスや陶磁器、金属を含む様々なパーツからなる小さなプロダクトを作成するのに最適です。

お問い合わせ