Artec 3Dのリバースエンジニアリングでのスキャン活用法

リバースエンジニア リングは、製造業、自動車、航空宇宙や、ヘルスケアなどの幅広い産業で無くてはならない技術です。製品改良や再構築、デザインのグレードアップなど、その用途は多岐に渡ります。リバースエンジニアリングがなければ、今日の私達の世界はかなり異なるものになっていたでしょう。

リバースエンジニアリングでますます3Dスキャナが使用されるようになり、Artecの3Dスキャナは、その優れた精度と使いやすさにより、オブジェクトやその部品をリバースエンジニアリングするための必要なデータをキャプチャするために真っ先に選ばれているソリューションです。軽量で持ち運びが便利な当社のスキャナは、エンジニアが特定の要件や仕様で工学設計したり、ラピッドプロトタイピングやリバースエンジニアリングにより製品のデザインやコンセプトを作ったりするのに、広く使用されています。当社の3Dスキャナは、形状の複雑さやその色合いにかかわらず、極めて精緻にあらゆるオブジェクトをキャプチャし、素晴らしい3Dモデルを確実に作成します。

また、スキャンやデータの後処理を行うArtec 3Dソフトウェアから、さまざまなCAD/CAMプログラムに手間入らずで3Dモデルをエクスポートできるため、ユーザーはデータを簡単に分析したり、製品や部品をリバースエンジニアリングするためにさらに作業したりすることができます。

リバースエンジニアリングで3D技術を使った興味深い1つの例は、英バーミンガムに本拠地を構えるツールメーカーによるもので、このプロジェクトでは、ArtecのイギリスのパートナーであるCentral Scanning社と、CAD & CAMの大手ソリューションサプライヤーであるDelcam社がタッグを組み、F1カーの縮小3Dレプリカ(直径約300mm)を作りました。最近では、ArtecのトルコのパートナーであるTeknodizayn社が、建設機械の老朽化した部品を、Artec Evaで作った正確な3Dモデルを加工して作った新しい部品で交換しました。

当社製品を使ったリバースエンジニアリングの詳細な実例はこちら

プロダクトデザイン
カスタマイゼーション
3Dドキュメンテーション
Artec Eva™
Artec Spider / Space Spider
Marinebedrijf Koninklijke Marine

The Netherlands
Artec Spider / Space Spider
Classic-Car.TV

Germany
Artec Eva™
Nika Holding

Russian Federation
Artec MHT™ -> Artec Eva™
Auto Specialty Center, city of Vladimir

Russian Federation
お問い合わせ