デュアルクラッチギアボックス

3DスキャナであるArtec Evaの機能をきちんとテストできるものをお探しならば、デュアルクラッチギアボックスがおすすめです。小さく細かいディテールに加え、穴や細線、シャープなエッジ、そしてスムースで光沢のある表面が沢山あるデュアルクラッチギアボックスのスキャンは、Artec3Dの新しいHDモードによって、はるかに簡単になります。
 
まずここでご覧いただけるのは、アクセスしにくい表面がより素晴らしく再構築された様子です。チューブの辺りを、ズームインしてよくご覧ください。オブジェクトの奥行きが、これだけしっかり確認でき、しかも、表面が明確にキャプチャされ、処理されています。このスキャンを成功に導いた、もう1つの非常に重要な要因は、ノイズの少なさです。穴(特に小さい穴)がオブジェクトにある場合、それらはスキャンで完全に見逃されがちです。しかしこの場合、穴ひとつひとつがはっきりと見えます。 Even smaller holes along the edge of the object are unclogged, and well captured. This is all due to the reconstruction of fine geometry, which allows the capturing of sharp edges.
 
Less noise, higher accuracy and definition, and fine, sharp parts well captured means that in your final 3D model, your item is presented as closely as possible to its original form: small parts, little holes, sharp edges, and everything.
 
This model took only 15 minutes to scan, and just over an hour to process. Have a look round and explore the different parts and angles for yourself!"

スキャナ: 
スキャン時間: 
22 minutes
HD再構築時間: 
47 minutes
処理時間: 
110 minutes
3Dモデルをダウンロード:
OBJ [122.41 MB]
STL [262.12 MB]
PLY [100.67 MB]
WRL [172.58 MB]