Artec 3Dのカスタマーサービスがスティービーアワードの銅賞を受賞

08/02/2021

Artec 3Dは、2,300社以上のノミネートの中から、2021年度におけるスティービーアワードのセールス&カスタマーサポート部門にて銅賞を受賞いたしました。

2020年を通して、Artec 3Dのカスタマーサポートによって顧客の満足度を向上させることができたことに、私達はとても誇りに思います。私達のパートナー、お客様、そしてArtecファミリーのすべての人々の満足度を一番大切にしている私達にとって、これは重要な成果です。

私達の会社以外に、このファミリーはArtec 3Dのパートナーおよび販売代理店として、世界中に広がっています。私達のパートナーは単に3Dスキャナを販売するだけではありません。彼らは3D業界における専門家でもあります。よって、彼らは幅広い知識と経験を彼らの都市や国、そして地域の顧客と共有しながら、顧客基盤を拡大することができるのです。

私達は常にパートナーとArtecに関する全てのニュースや製品の最新情報をシェアするように取り組んできましたが、2020年度には、パートナーとその顧客とのやり取り、そしてサポートの仕方を再考し、完全に見直す必要性が出てきました。他の年とは異なり、この1年は利便性と完全なアクセシビリティを提供しながら、私達に自信を植え付けなければなりませんでした。

私達はこれまでに実施したことのない方法でそれを達成しました。毎週のウェビナー、バーチャルトレーニングと実演、オンラインでのビジネス関連のコンサルティング、そして継続的なオンラインサポートなど、パートナーや顧客に直接対面できなかった状況でも、そういった方法を行ってきました。

数十にも及ぶ新しい記事を作成し、パートナーと顧客が利用できるサポートとリソースを大幅に増やしました。特に、販売代理店向けの24時間年中無休のTelegramを活用したサポートチャンネルでの最大待機時間はなんと、たった30分でした。

そして、これは単なるビジネス戦略や技術サポートではありませんでした。私達の目的は、全ての販売代理店と心の繋がりを保つことでした。去年度は、私達の多くが人と隔離された状態を体験せざるを得ませんでした。そんな中、私達は私達のパートナーとの繋がりを維持するためにできる限りのことをする必要がありました。そうしたことで、彼らもまた、自分達の顧客に同じようなサポートを提供することができました。

このサポートの輪によって、去年度の第1四半期に95.4%の全体的な顧客満足度を獲得することができ、第3四半期には弊社のウェブサイトを介した直接の顧客サポートで最大97.83%までの改善を達成することができました。これは、私達のサポートチームの努力の成果であると言えます。彼らは迅速に応答することや、アクセスしやすく高品質のトレーニングを実施すること、さらに再販業者やパートナー、そしてエンドユーザーに対する信頼性の高いサポートを提供することに、精一杯努めてきました。

2020年に私達が直面したすべての課題と制限、そしてつまずきにもかかわらず、Artecファミリーは世界中で成長を続け、販売代理店はこれまで以上にファミリーの一員であることを実感することができました。それと同時に、顧客は自信を持って彼らの業界に3Dスキャナの利用を導入し、拡大することができました。

その結果、私達は2021年のスティービーアワードにおけるセールス&カスタマーサポート部門で銅賞を受賞することができました。15年目になるこれらのビジネスアワードは、世界中の企業の業績と貢献を表彰するものです。アワードには何百ものカテゴリーがありますが、このアワードは質の高いビジネスをその中から決定します。今回のコンテストでは、51か国から、ほぼすべての業界で、あらゆる規模の2,300を超える組織のノミネーションから検討されました。