3Dスキャンと後処理で使用する最適なビデオカードの選び方

1. 一般情報

Artec Studioへのご使用には、一般的にNVIDIAまたはAMDカードをお勧めしております。ただし、正確なビデオカードのシリーズは、お客様のご使用中のArtec Studioのバージョンにより異なります。

Intel グラフィックカードの互換性に関する情報は、6ページをご覧ください。

Artec Studio 11および12は、以下の条件を満たすNVIDIAまたはAMDカードをサポートしています:

  • ビデオメモリが1GB以上のもの。推奨:2GB以上。
  • NVIDIA GeForce 400 シリーズ以降のもの。推奨されるのは、760シリーズ以降のカードです。
  • NVIDIA Quadro К4100М以降のもの(1100Mや2100 Mのような、当該シリーズよりも古いQuadroカードはサポートされていません)。
  • NVIDIA Quadro Mシリーズ(例:M1000MおよびM3000M)は、こちらの設定のHP ZBook laptopでNVIDIAシリーズを使用されているArtecのお客様より、動作すると報告されています。
  • NVIDIA Quadro P シリーズ(例:Quadro P2000)の互換性も報告されています。このインストラクション でご確認の上、適切なバージョンのドライバをインストールしてください。

Artec Studio 10および9は、以下の条件を満たすNVIDIAまたはAMDカードをサポートしています:

  • ビデオメモリが1GB以上のもの
  • NVIDIA GeForce 400 シリーズ以降のもの(当該シリーズよりも古いGeForceカードはサポートされていません)
  • Quadroカードのご使用は、NVIDIA Control Panelのパラメータ変更後に動作する可能性はありますが、Artec Studio 9/10への推奨されておりませんのでご注意ください(下記をご参照ください)

ヒント:

  • Quadroカードのご使用をご希望される場合は、可能 な限り最良のパフォーマンスを得るためにこちらのパラメータのご変更をお願いいたします。
  • ゲームに適した高性能装置(ベンチマークをご参照ください)のご使用を常時お勧めしております。NVIDIA GeForceカードは、パフォーマンスの違いを表す最後の2桁を含むシリーズで評価されます。つまり、960カードは770カードよりも新しいシリーズなのにもかかわらず、770カードのほうが優れているということになります。

2. NVIDIA 1080 GTX

NVIDIA 1080 GTXは、Artec Studio バージョン:11.1.1.4(リリースノートへのリンクおよびArtec Studio 12でサポートされています。

Artec Studio 11でこのカードをご使用の場合は、ドライババージョン:372.54以降のものをお勧めしております(Windows 10 x64)。 テスト済みの最新ドライババージョンは、375.95です。

Artec Studio 12でこのカードをご使用の場合は、ドライババージョン:378.78をお勧めしております(Windows 10 x64)。

3. Intel + NVIDIAの設定(NVIDIA Optimus)

一部のノートパソコンはNVIDIA Optimus技術を使用しており、起動するアプリケーションにより、WindowsがIntelとNVIDIAカード間の切り替えを行えるようになっています。2つのビデオカードが搭載されたノートパソコンをお持ちの場合は、NVIDIA Control Panelでこちらの記事の説明と同様のパラメータ設定を行うようお願いいたします。

4. NVIDIA SLI / AMD CrossFire

当社の製品は、上記の設定をサポートしていません。当該ハードウェア搭載の機械をお持ちの場合は、片方のカード(Windows Device Managerなど)を無効化することをお勧めしております。

5. AMD FirePro M6100 Fire GL V

上記のビデオカードはサポートされていませんので、ご注意ください。

6. Intelグラフィックカード

Artec Studio 11/12:

  • Intel グラフィックカード 4600シリーズ以降はサポートされています(リアルタイムメッシュ化スキャンモードを含みます)。
  • 当該シリーズよりも古いシリーズのカードはサポートされていません。

Artec Studio 9/10:

  • 通常モードの3Dスキャン(例:リアルタイムメッシュ化なし)はIntelカードで動作しますが、Intelビデオカードのご使用は、NVIDIAまたはAMDカードご使用時と比較して、3Dレンダリングの速度が低下いたします。
  • Intelカードでのテクスチャマッピング・アルゴリズムは、サポートされていません。
  • Intelカードでのリアルタイムメッシュ化モードの3Dスキャンは、サポートされていません。

7. 「仮想」ビデオカード

MacOS内部の仮想機械にWindowsがインストールされている場合、仮想機械がビデオカードの機能の一部を制限します。そのため、テクスチャマッピング・アルゴリズムと3Dスキャン・リアルタイムメッシュ化モードは動作しません。

さまざまなビデオカードのパフォーマンステスト

新しいNVIDIA/AMDドライバがリリースされた際は、ビデオカードの動作テストを行い、テストの全結果がArtecサポートセンターにて公表されます。

AMD FireProカードの最新結果と、動作テストが行われたノートパソコンの全リストは、それぞれこちらこちらをご覧ください。 

 

ヘルプがご入用の場合は当社までご連絡ください!ヘルプがご入用の場合は当社までご連絡ください!ご質問やご懸念がある場合は、support@artec-group.comまでメールを送信していただくか、画面下部の「ご質問」ボタンをクリックしてください。お気軽にご相談ください。できるだけ早くこちらからご連絡いたします。

ご質問