アーテック、Old Navy、そしてマネキン

24/10/2011

ショーウィンドウに自分自身が飾られていると想像して下さい。それって女の子達の夢ですよね。GAPが所有するアメリカのメジャーブランドOld Navyが、「スーパー調査コンテスト」と題したマーケティングキャンペーンを開始しました。顧客はOld Navyストアのマネキンになる為、互いに競争します。

ファイナリストの3D撮影にArtec MHTスキャナを使用しました。スキャンデータは、モデルそっくりのマネキンを作製する為にLegacy Effectsに転送されました。 Legacy Effectsは、アバター、アイアンマン、そしてアリスインワンダーランドといった映画を手掛けた有名デジタル映像エイジェンシーです。

このユニークなキャンペーンによって、Old Navyはブランドの知名度を上げようとしました。Old Navyは、ターゲット層であるお財布の紐が固い25~35歳の母親達に、Old Navyストアの横で自身のスナップショットを撮り、その写真をモデルコンテストに応募するよう呼びかけました。優勝者はマネキンになれるだけではなく、約1千万円の賞金を手にすることが出来ます。コンテスト期間は6カ月に及び、その間人々はOld Navyのウェブサイトでお気に入りの写真に投票することが出来ました。

「3Dスキャンの撮影は、とても楽しかったです。自分がマネキンになっていく過程を見ることは、とてもエキサイティングでした」と、オクラホマ出身のティファニーは言っています。Artec MHTスキャナは、ほんの数分で正確に彼女を撮影しました。スキャン後、Artec Studioにてノイズを除去し、3Dモデルに色付けをしました。こちらが、優勝者ティファニーのプラスティック・スーパーモデルマネキンです。