2018 FORMNEXT見本市でArtecの全プロ仕様3Dスキャニングソリューションを展示

11月にドイツ・フランクフルトで開催されるFORMNEXT見本市では、最新かつ最先端の製造・付加製造ソリューションをご覧になれます!毎年開催されるイベントの今年のテーマは、「部品や製品の設計から大量生産に至る全製造工程の効率化」で、インテリジェントな最新製造ソリューションが展示されます。

160カ国から2万1500名以上の観客が集まるこのイベントはネットワーキングにまたとない機会を提供する上、世界中から550社が出展するため、御社のビジネスに最高のソリューションを見つけることができます。 

Artecのプロ仕様3Dスキャナを活用し、生産性を高め、コストを削減し、ワークフローの効率化を図る方法は、会場のF-09ブースで当社のドイツのパートナーalgona GmbHKLIBAntonius Köster GmbH & Co. KG.と共にご説明します。

当社の新製品Artec Leoには、これまでのスキャナの常識が覆されるでしょう。タッチパネル、データ処理機能、バッテリーを内蔵したこの画期的なワイヤレスソリューションを是非お手に取ってお試しください。コードや端末と接続する必要もなく自由にスキャンできます。初心者からプロまで本当に使いやすいLeoは、すべてを兼ね備え、簡単な操作で最高の結果を常に出すプロ仕様3Dスキャナです。Leoはラピッドプロトタイピング、リバースエンジニアリングインダストリアルデザイン・製造などに最適です!

このイベントではもう1つの新製品Artec  3Dスキャナ、Artec Rayもご覧いただけます。この長距離レーザー3Dスキャナは、風力タービンや飛行機、高層ビルなどの大型オブジェクトを最長110m離れたところからキャプチャするのに最高のソリューションです。持ち運びとセットアップが簡単なこのプロ仕様3Dスキャニングツールはポータブルバッテリーで駆動可能なため、どこでも効率的に3Dスキャンすることができます。大型オブジェクトをサブミリの精度でキャプチャできるArtec Rayは大型オブジェクトの検査、建設、リバースエンジニアリングに最適です。

Artec Evaは多目的に使える、Artecで最も人気の高い3Dスキャナです。軽さ、多目的、使いやすさ、低価格。これらを兼ね備えたEvaは実に幅広い産業のプロフェッショナルに支持されています。ほぼあらゆるオブジェクトやサーフェスを素早くキャプチャできる能力と柔軟性により、この3Dスキャナはプロダクトデザインやシミューレーションだけではなく、医療、アート、デザイン、教育などの分野のカスタマイゼーションやデジタル化で必携ツールとなっています。Artec Evaはバッテリーパックを使うことにより、場所を問わず何時間も連続3Dスキャンすることができます。

超精密な3Dスキャナをお求めの場合は、Artec 3DのSpace Spiderがお勧めです。元々国際宇宙ステーションのために開発されたこの3Dスキャナは、小型オブジェクトや複雑な形状、精緻なディテールのあるオブジェクトをターゲットなしにスキャンできます。この産業用3Dスキャナは、複雑なオブジェクトの品質保証、検査、リプロダクション、または精度が最も重要なプロジェクトにお勧めです。

今年のFORMNEXT見本市では、Artecの最新かつ最先端の3Dスキャン後処理ソフトウェアも実際にお試しいただけます。Artec Studio 13はArtec 3Dスキャナの能力を余すところなくお使いいただくために開発されており、スキャナとオブジェクトの距離を最適に保つための機能や、簡単に3Dデータを処理、コントロールするための使いやすいユーザーインターフェースが満載です。これまでも高い評価をいただいていたソフトウェアを、初心者とプロユーザーがお使いいただくことを念頭に改良したこの最新版では、スキャナのパフォーマンスを高め、これまで以上にデータ処理を簡単にしています。

お客様がお使いのアプリケーションを問わず最高の結果を実現していただくため、Artec 3Dスキャナはすべて、プロ仕様のCAD/CAMソフトウェアをサポートしています。ご購入いただけるセット商品やArtecのプロ仕様の3Dスキャニングソリューションがどのように御社に貢献できるかについては、Artecのエキスパートにお尋ねください。

FORMNEXT 2018展でお目にかかるのを楽しみにしています!

会場:Booth F-09, Hall 3.1, Messe Frankfurt, Frankfurt am Main, Germany(ドイツ、フランクフルト・アム・マイン)

開催日:11月13~16日

お問い合わせ