Artec 3Dのヘルスケアでのスキャン活用法

整形外科
プロテーゼ
形成外科
カスタマイズした車イス

Artecのポータブルな3Dスキャナは、複数の疾患治療の主要段階として使用されており、医療業界の大きな発展に貢献しています。ポータブルな3Dスキャンは数多くの医療用途に必要不可欠です。たとえば、患者の体に合わせてカスタマイズした義肢や装具の設計は、患者一人ひとりの体型を考慮する必要があります。当社のストラクチャード・ライト3Dスキャナは人体を安全にスキャンでき、極めて高精度な結果を生み出すことが可能です。さらに、当社の3Dスキャニング・処理用ソフトウェアであるArtec Studioは、スキャン処理中の患者の微小な動きを補正するため、収集した3Dデータを簡単に正確な3Dモデルへと変換します。また、当社の3Dスキャナは、人体の解剖学的モデルの作成、形成手術におけるカスタムメイドインプラントの作成や手術のシュミレーション、術後シナリオの作成にとって理想的な選択肢です。

当社製品を使ったヘルスケアの詳細な実例はこちら

Artec Eva™
Orthin Ltd.

the Netherlands

薬よりもイノベーションのほうが重要である分野は恐らく他にはないかも知れません。新技術により、ピッタリと使用者にあったソリューションを提供することが可能になりました。この素晴らしい技術を医療従事者が取り入れない手はありません。

Artec Eva™
Anatomik Modeling

France

開発するAnatomik Modeling社は、患者さん一人ひとりの体格に合わせて完璧にフィットし、胸壁の成長時の異常である先天性胸部奇形など、病理の低侵襲治療に適したカスタムメイドの3D医療ソリューションを提供することを使命としています。

Artec Spider / Space Spider
Royal Hospital for Sick Children

United Kingdom

英エディンバラの王立こども病院のケン・スチュワート医師は、ARTEC Spider 3Dスキャナを使い、先天的に耳の形成不良で生まれてくるいわゆる「小耳症」の患者さんのために正確に耳の形をキャプチャし、インプラントを設計しています。

Artec Eva™
Free University of Brussels

Belgium

ベルギーの研究グループは、3Dスキャン、CAD、3Dプリントを使い、デザインをカスタマイズすることにより駆動可能な骨格の機能を向上させています。

Artec Eva™
AVSAR Aesthetic Surgery Clinic

Turkey

ある整形外科がARTEC Evaを使って患者さんの顔の3Dスキャンを撮り、それを3Dプリントしてマスクを作り、手術後にどのような見た目になるかを示しました。これは、世界で初めての試みです。

Artec Eva™
Digital Maison

Italy

イタリアのDigital Maison社はARTEC Evaを使って患者の顔面の正確な形状をキャプチャし、睡眠障害を軽減するためのアイマスクをデザイン・3Dプリントしました。

Artec Eva™
Akdeniz University in Antalya

Turkey

トルコ、アンタルヤ地方にあるアクデニス大学の最近の研究にARTEC Eva 3Dスキャナを導入し、姿勢により変化するヒトの顔の軟組織の動きを極めて正確に測定しています。

Artec Eva™
Can Touch

Russian Federation

エンジニアチームは、腓腹筋のテーラーメイドのプロテーゼを設計するため、ARTEC Evaを使って、少女の脚の3Dモデルを作成

Artec Spider / Space Spider
Threeding

Bulgaria

ブルガリアの国立美術アカデミーの学生グループが創設した3Dモデルのポータル「Threeding社」では、ARTEC 3D製スキャナで作成した3Dテクスチャ加工された解剖学用モデルを提供しています。

Artec Spider / Space Spider
Grupo SG

Costa Rica

不良少年によりくちばしを折られたオスのオオハシ「グレーシア」のために、プロテーゼでくちばしを作るため、ARTEC Spiderを使ってスキャンが行われました。

Artec L™ -> Artec Eva™
Kersten Revalidatietechniek

Netherlands/Benelux

数年前、身体障害者のためのカスタマイズ製品を製造するオランダの会社ケルステンリハビリテーション工学は、事業を拡大することに決めました。 その頃、すでに同社は、身体的制限のある人たちが最大限人生を楽しめるための高品質製品を製造していました。 例えば、身体障害者が車によって自立性が持てるように自動車をカスタマイズしたことで有名でした。

Artec MH™ -> Artec Eva™
Andrey Guryanov, VIP Studio | virtual plastic studio

Russian Federation

アンドレイ・グリヤノフ先生は顎顔面手術および研究分野でArtecの3Dスキャナーを使い始めたロシアで最初の整形外科医です。 最近、当社はグリヤノフ医師と午後の一時を一緒に過ごす機会に恵まれ、顎顔面手術に関する最新ニュースとArtec技術の使い心地について聞くことができました。

Artec L™ -> Artec Eva™
Artec MH™ -> Artec Eva™
SC Medical Supply Store

Germany

Artec MHスキャナーを使い始めて既に2年半の RSIのカスタマーであるジョアン・カーステンス氏は SC メディカル・サプライ・ストアのオーナーです。同氏は、最近、Artec L スキャナーを購入し、同社が使用するスキャナーの機種を増やしました。その目的は、過去数年の間に蓄積された無数の患者の矯正器具の型のスキャンを手早く簡単に行い、保管庫に空きスペースを作るためです。

Artec L™ -> Artec Eva™
Artec MH™ -> Artec Eva™
Orten

France

最近、当社は整形外科・プロテーゼ(O&P)分野で当社とOEMパートナー関係にあるフランスの会社、Ortenを訪ねました。 同社は世界中の医師たちにO&Pサービスや包括的なソリューションを提供するこの分野におけるリーダー企業です。 当社がオーテンを訪れたのは、同社のワークフローをもっとよく理解し、当社スキャナーを改善するための提案と意見を聞くためでした。

お問い合わせ