ラスベガスの2019 CES見本市でArtecの3Dスキャニングソリューションを是非ご覧ください!

2019 CESでは、AIロボット、無人自動車、最先端3D技術などのイノベーションが一堂に会します。世界で最も人気の高いコンシューマー・エレクトロニクス見本市であるCESには、世界4500社の出展企業の最先端機器、ソリューション、技術を見るために、毎年155カ国から18万2000人を超える観客が集まります。展示面積0.25万平方キロメートルという広大な敷地に、32製品カテゴリーごとに展示され、25箇所以上のマーケットプレイスが開設されます。さらに、1000人を超えるスピーカーがコンシューマー・エレクトロニクスの最新技術および今後のトレンドについて話すCESは、技術について学び、ネットワークを広げるのに最高の場です。

御社の業種が何であるかを問わず、Artecのプロフェッショナル3Dスキャニングソリューションがワークフローをどのように最適化できるかについては、会場ブース番号31530にお立ち寄りください。Artec 3Dとパートナーが、当社のベストセラーの最新3Dスキャナのデモを行います。御社の作業時間、コスト、手間を削減する未来の3D技術をその目で確認する最高の機会をどうぞお見逃しなく。

この見本市ではArtec Evaの実演を行います。多目的に使えるこの3Dスキャナは、当社のベストセラーで、最高のコストパフォーマンスをお約束します。何度使用しても精密な結果を実現するこの素晴らしいプロ仕様3Dスキャナは、使いやすく、誰でも簡単にスキャンできます。Artec Evaは、ラピッドプロトタイピングやCGI向けのデータキャプチャに最適なソリューションです。Artec Evaはポータブルなバッテリーパックを簡単に装着できるので、近くに電源があるかを心配せずにスキャナを必要な場所に持ち運ぶことができます! 

この1月に開催されるCESでは、別のプロ仕様Artec 3D スキャナSpace Spiderも実演します。精緻なディテールや複雑な形状の小型オブジェクトを再高精度でスキャンするには、この3Dスキャナがお勧めです。この超精密3Dスキャナはリバースエンジニアリングや品質管理など、最高水準の精度が不可欠な用途に最適です。Eva同様、Space Spiderもバッテリーパックを装着し、何時間でも、どこでも3Dスキャンをすることができます。 

さらに、3Dスキャナの常識を覆した当社の新製品ですべてを兼ね備えた3DスキャナArtec Leoも会場で展示します。高解像度タッチパネル、オンボードデータ処理機能、内蔵バッテリーを備えたLeoは、3Dスキャンをするために、電源や他のデバイスに接続する必要がありません。制限のないデータキャプチャを実感してください!人間工学に基づいたデザインと直観的なユーザーインターフェースが特徴のLeoは、スキャナを初めて使うユーザーも経験豊かなユーザーも、使う度に最高の結果を実現できます。ラピッドプロトタイピング、インダストリアルデザイン、製造、カスタマイズしたヘルスケアソリューション、アート、デザインなどのデータキャプチャでLeoは実力を発揮します。

Artec 3Dスキャナファミリーに新たに加わったArtec Rayもこのイベントでご覧いただけます。この長距離3Dスキャナは、船や飛行機、高層ビルなどの大型オブジェクトをサブミリの精度でキャプチャするのに最適です。持ち運び、セットアップ、操作が簡単なRayは、リバースエンジニアリング、建設、3Dドキュメテーション、建築、遺跡保全で使用されることを念頭において開発されました。

最高のユーザーエクスペリエンスを実現するため、Artecの3Dスキャナ全機種は、パワフルなGeomagic Freeformを含む各種プロ仕様CAD/CAMソフトウェアをサポートしています。ご購入いただけるセット商品やArtecのプロ仕様の3Dスキャニングソリューションがどのように御社に貢献できるかについては、Artecのエキスパートにお尋ねください。

2019 CES見本市でお目にかかれるのを楽しみにしています!

会場:Booth 31530, North Hall, Las Vegas Convention Center, Las Vegas, NV, United States(アメリカ・ネバダ州ラスベガス)

開催日:2019年1月8~11日

お問い合わせ