背骨

Evaがスキャンした脊椎のレプリカです。オリジナルよりもわずかに大きいですが、このオブジェクトはEvaが大きなオブジェクトにのみ適しているという神話を否定します。1分のスキャン時間で、脊椎前頭骨の円周を含む、この骨の輪郭と形状の複雑な範囲を、脊椎、椎弓板、および両方の横筋を横切ってキャプチャしました。オブジェクトの表面全体にある穴も、元のオブジェクトの自然な色調範囲と共に、本物同様にキャプチャされています。簡単なスキャンプロセスの後、スキャンはわずか3分でArtec Studioでマージされ、整列され、この印象的な3Dモデルが実現しました。

スキャナ: 
スキャン時間: 
1 min
処理時間: 
3 min
3Dモデルをダウンロード:
OBJ [3.14 MB]
PLY [2.51 MB]
3DS [3.96 MB]
お問い合わせ