ARTECグループとOpenNIが、3Dコンピュータービジョン技術のためのアプリケーションを開発するために提携を発表

27/01/2013

ARTECグループ Artec StudioArtec Welcome をリリース- 手頃な価格の3Dセンサー

( PrimeSense、 MS Kinect、Asus Xtion) を前者はパワフルな3Dスキャナに、後者は正確な生体認証デバイスに変える無料のデモアプリケーションです。

OpenNIの創設メンバーの一社で、かつてはMicrosoft やAsusにノウハウをのライセンス提供をしていた経歴の、卓越した技術知識を持つPrimeSenseは、今日、Primesenseセンサーに対するサポートを最新版Artec WelcomeおよびArtec Studioソフトウェアに組み込んだARTECグループと技術協力しています。

OpenNIは、新たに立ち上げたウェブサイト上でそれらのアプリケーションを紹介しています ここでは同社が自社製品のために特別に開発したソフトウェアを多数見ることができます。

さらに、 Artec Welcomeのデモ版が、現在、無料でお試しいただけます。

Artec Welcomeを使用することにより、 Kinect、AsusXtion、PrimeSense のセンサーをARTECの3D顔認識技術を用いて、強力なコンピュータのセキュリティデバイスへのセンサーに変えることができます。 同アプリケーションは、ユーザの顔を立体的に認識し、ユーザが作業領域から出た瞬間にPCへのアクセスをブロックします。

Artec Studio以前はプロフェッショナル専用のソフトウェアでしたが、現在は、どなたでも無料でお試しいただけ、購入価格も€500とお手ごろ価格になりました。

Artec Studioと Kinect、Asus Xtion、PrimeSensのセンサーを組み合わせて、本物の3Dスキャナとしてお使いいただくことができます。ハードウェアとソフトウェアが含まれたパッケージは約€700で、機能満載の3Dスキャナとしてはこれまでで最も手頃な価格です。

もっとお知りになりたいお客様は、Artec Welcome と Artec Studioの試用版を無料ダウンロードして、お使いのPCにデバイスを接続することができます。

当社社長のアルテム・ユーキンは次のように言っています:「OpenNI と協力し合えることをとても嬉しく思っております。ARTECは、これまで、3D顔認識の概念を業界に導入し、リアルタイムでキャプチャ可能な片手で操作できる3Dスキャナを市場に送り出した最初の会社です。しかし、商品の火付け役となるのは、一般のお客様にも手頃な価格で技術を提供する方法を見つけたときです。PrimeSenseがこれを果たしてくれました。同社は3Dセンサーを一般大衆市場に広げた最初の会社で、Artecを初めとするスキャナ会社がより多くのお客様に製品を使っていただけるように道を切り開いてくれました。」

OpenNIについて

OpenNIは最大の3Dセンシング開発フレームワーク兼コミュニティです。オープンソースのSDKは、コンピュータビジョンのミドルウェアや3Dソリューションを開発するための標準として認識されています。OpenNIコミュニティは、デベロッパに様々なソフトウェアツールと、効果的に連携と推進できるよう、アクティブなエコシステムプラットフォームを提供しています。

Open NI コンソーシアムは、非営利組織として、2010年11月に、Natural Interaction (NI)、デバイス、アプリケーション、ミドルウェアの互換性と相互運用性を促進し、標準化するために設立されました。さらに詳しい情報は、下記のWebサイトにアクセスするか openni.org

Primesenseについて

PrimeSenseは™は、OpenNI 創設者の一社で、Natural Interaction®と3Dセンサーのリーダー的存在で、デバイスが環境を "見る"ことや、シンプルかつ直感的な方法で、人とデバイスとの自然なインタラクションを可能にしています。PrimeSense はコンシューマ市場や産業に手頃な価格のソリューション(ホームコンピューティング、インタラクティブエンターテイメント、コンシューマエレクトロニクス、ロボット、産業用デジタルサイネージ、ヘルスケア等)を提供しています。

お問い合わせ