ドイツで開催されるRapid.Tech + FabCon 3.D展で、Artec Ray、Eva、Space Spiderを展示

ドイツのMesse Erfurtで開催されるRapid.Tech展は、今年も、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!今年で15回目となるRapid.Tech展には、世界中から最高峰の知識が集結します。昨今益々発展し続ける付加製造にフォーカスしたこの国際見本市は、産業の第一線で活躍する専門家を迎え、最近の動向、最先端技術を紹介します。このイベントは、最近耳にし始めたような最新技術について知るチャンスです。

例えば、Artec Ray。

この長距離レーザー3Dスキャナは、世界有数の3DイメージングソリューションプロバイダーであるArtec 3Dが開発しました。独自の機能満載のArtec Rayは、リバースエンジニアリング、プロダクトデザイン、品質管理、建設、法医学に最適なソリューションです。Artec Rayを使えば、110m離れた巨大オブジェクトをスキャンすることさえ可能です。もちろん、Artecのトレードマークでもある最先端技術、使いやすさ、品質はそのままです。つまり、極めて正確で超低ノイズなスキャンモデルが、後処理に時間をかけずに、スムーズかつ簡単に完成します。

もちろん、誰もが風力タービンやプロペラ、建物をスキャンするわけではありません。そこで、ArtecのベストセラーであるEvaとSpace SpiderもRapid.Tech展で展示します。

EvaとSpace Spiderは、付加製造業界の多くのユーザーから、要求の厳しい3Dイメージングオペレーションをしっかりこなすという高い評価を得ています。EvaやSpace Spiderを始めとするArtecのハンドヘルド3Dスキャナは、詳細な形状、色、テクスチャを驚異的な精度でキャプチャし、写真のような3D画像を再現し、あらゆるユーザーに素晴らしいメリットをもたらします。お客様の用途が船舶や潜水艦の保守であろうが、ユニークな家具の設計であろうが、Artecの3Dスキャナはあらゆる業界のワークフローに簡単に取り込むことができます。

ですから、今年のRapid.Tech国際見本市に足を運び、Artecのゴールド認定販売代理店3社、Algona社、Antonius Köster GmbH & Co. KG社およびKlib社のブースを訪れてください。Artecのパワフルな3Dスキャナ全機種について、他では聞けない裏技まで詳細に説明します。

開催日:6月5~7日

会場: Algona社のブース#2-600Antonius Köster GmbH & Co. KG社のブース#2-117、Klib社のブース#2-910 (住所: Gothaer Str.34, 99094 Erfurt) - ドイツ・エアフルト

お問い合わせ