Artec Evaがスタン・リーや他のセレブのミニフィギュア化をサポート

概要: 3Dスキャン&プリント企業CoKreeate は、マーベルの共同クリエイターであるスタン・リーなどの著名人などのクライエントのために、本人たちの超リアルなミニチュア像を制作します。

目的: 軽量で高精細なカラー3Dスキャナを使用して、頭からつま先までを5分もかからずにデジタルでキャプチャします。その後店舗でフィギュアを3D印刷します。

利用ツール: Artec Eva、Artec Studio

自分の生み出した作品が家族経営会社の起業に貢献したらとても嬉しくなりませんか。ウィリアム・コー氏とその妻ジュエリン、ウィリアム氏の弟アンディが当社スキャナを使って起業したと聞いて、私たちはとても嬉しくなりました。2013年、3人は3Dプリントの人形を制作したり、お客様のプロジェクトやプロトタイピングのためにオブジェクトのスキャンサービスを提供する CoKreeate を創業しました。3人がこれらのサービスを提供するために選んだのはARTEC Evaでした。

物司会者ラリー・キングやMarvelの共同制作者スタン・リー、R&Bのスタークリスティーナ・ミリアンがそれぞれ自身をモデルにした人形(ミニ・ミー)を制作するために選んだ会社こそ、米カリフォルニア州アルハンブラにあるCoKreeate社でした。

起業家精神に富む技術愛好者ウィリアム・コー氏が3Dスキャンとプリントのサービスを提供する会社を起業すると決めた2013年に、CoKreeateの歴史はスタートしました。友人や家族の支えや援助を得ながら、ウィリアム氏は3D技術を用いて特別な瞬間を記念に残したり、作品のコンセプトの練り直しを助けたり、制作したりするため、3Dスキャン・プリント会社を立ち上げました。

この企業に適した機械を選択することが最初の仕事でした。CoKreeateはいくつかの3Dスキャナを実際に試してみて、最終的に全身スキャンにも最適な ARTEC Eva を選びました。

「ARTEC Evaに決めたのは、その比較的手頃な価格、素晴らしい解像度、技術スペック、そしてポータビリティが理由でした」と、ウィリアム氏。「Evaはお客様の求めに応じて都合の良い場所まで持ち運ぶのにとても便利です。当社のスタジオまで来ることが難しいお客様にも、当社ではサービスを提供しています。」

CoKreeateの約2割のお客様が地元紙を通してその存在を知りましたが、ほとんどのお客様はInstagramやFacebookなどのソーシャルメディアや、同社の関連企業やサポーター、そして友人たちの口コミによるものでした。同社がスキャナの実演を行った際には、たくさんのニュースや雑誌、テレビ番組、ウェブインタビューが特集を組みました。

マスコミに取り上げられた後、ラリー・キングのプロダクション・マネージャーから同社は連絡を受け、彼が司会を務める番組で3Dプリント技術について取り上げる際にテレビで見せるため、ラリー・キング自身の人形を制作して欲しいと依頼されました。「ラリー・キングさんは、自身の人形を見てとても喜んでいました。」とウィリアム氏。

その後、スタン・リーやその助手たちが友人やレスラー、漫画家ブリムストーン氏などから同社のサービスを勧められました。「ブリムストーンさんと初めて会ったのは、Comikaze展でした。会ってすぐに私たちは打ち解けました。」とウィリアム氏。「ブリムストーンさんはスタン・リーさんの助手に私たちを紹介してくれ、その縁で、ファン向けにスタン・リーさんのミニチュア人形を制作するということになりました。彼らは私たちの友人というだけではありません。CoKreeate Familyの一員なのです。スタン・リーさんは素晴らしい紳士で、配慮を忘れない人です。正しく物事を見据え、謙虚で、一緒に事業をするのに最高の人物です。」

3Dプリント技術を使って全身をスキャンしたり、プリントするには、いくつかの下準備が必要です。CoKreeateはお客様に少なくとも3~5分保てる姿勢でポーズを決めてくださいとお願いします。Evaでお客様をスキャンしたら、 ARTEC Studio を使って後処理を行い、その後、ZCorp社のプリンターを使って3Dプリントを行います。

「Evaには制約付き位置合わせなどの優れた機能があり、これは、ブレがあるデータのスキャンの位置合わせをするのに効果的です。」と気に入っている点を教えてくれました。

CoKreeateはこの機能を使い、スキャン中に動いてしまいスキャンデータにブレがあるときの位置合わせを行っています。

「この機能があるため、スキャンの位置合わせにかかる時間が大幅に短縮されています。」とウィリアム氏。

CoKreeateの多くのお客様が3Dプリントを通して個性を打ち出したいと考えているため、CoKreeateでは、楽器やおもちゃ、スポーツ用具などのユニフォームやグッズを持ってスキャンすることができます。また、他の人と一緒にスキャンすることも可能です。

「Evaは本当に片手で楽に操作ができるため、ワキや穴、ギャップなど、1つ1つの箇所をキャプチャすることができます。」

照明や十分な容量もあるため、素晴らしいスキャンを実現できます。最高のスキャンを撮るには、それ以上のことはあまり必要ではありません。

「ARTEC Studioには最高品質のスキャンを実現するための優れたツールがあるため、簡単に素晴らしい3Dスキャンを撮り、プリントすることができます。秘密もコツもありません。」「新しくリリースされたARTEC Stuido 10を使えば、スキャンを便利かつ効率的に行うことができ、必要な機能はすべて揃っているため、楽に不要なデータを削除したり編集したりすることができます。」

CoKreeateは、素晴らしい計画を打ち明けてくれました。同社は現在3Dプリント可能なファイルのギャラリーの構築に取り組んでいます。今後、これを同社のウェブサイトから無料でダウンロードできるようにするというのです。また、ブロンズやゴールドでも3Dプリントできるようにしたいとのことでした。現在、同社は、スタン・リーやクリスティーナ・ミリアンと協力し、3Dプリント化する商品やグッズの開発に取り組んでいます。

Want this delivered to your inbox?

Be the first to hear about new offers and updates from Artec 3D.

Scanners behind the story

Try out the world's leading handheld 3D scanners.