トンボ調教師の像

著名な彫刻家Katib Mamedov氏が手がけた、巨大なトンボを調教するおとぎ話の少年のブロンズ像。トンボの羽にはほとんどサーフェスがなく、トラッキングの手がかりとためのバックグラウンドもないため、このスキャンには手がかかりました。これをスキャンするため、シクロドデカン剤をスプレーし(これによりサーフェスは数時間白い状態となりますが、その後蒸発して自然に消えます)、羽のエッジを完璧にキャプチャすることができました。スキャナをサーフェスの近くに構え、しっかりと計画された軌道に沿って動かしました。羽のすべての穴を正確に再現するために、「異常値の自動排除」機能を使い、エッジ部のノイズをきれいにしました。

スキャナ: 
スキャン時間: 
60 分
処理時間: 
90 分
3Dモデルをダウンロード:
STL [97.76 MB]
お問い合わせ