部品

プラスチック製部品。スキャンにかかった時間は5分、後処理には20分かかりました。 スキャンから、ARTEC Studioを使ってSTLファイルを出力するためにエクスポートするまで、総所要時間は約30分でした。これは、Spiderを使っていかに素早くリバースエンジニアリングを行うことができるかを示す良い例といえるでしょう。

スキャナ: 
スキャン時間: 
5 min
処理時間: 
20 min
3Dモデルをダウンロード:
STL [72.54 MB]
WRL [83.82 MB]
BLEND [94.82 MB]
お問い合わせ