ギヤ

多くのスキャナは、ステッカーマーカーを使用せずにキャプチャすることは不可能であろう、シンメトリーのオブジェクトの例です。背景として、Space Spiderは、ギアをスキャンするのに載せたテーブルのテクスチャのみを使用し、登録などの問題を回避しました。拡大して詳しく見ると、元のオブジェクト本体を調べているかのように、正確な表面上の特性も確認できます。このレベルの正確なデジタル復元ゆえ、このような3Dモデルはリバースエンジニアリング、品質検査、その他の設計プロセスに最適です。CAD/CAMインポートの準備に至るまで、この驚くほどリアルな3Dモデルを作るためにかかったスキャン時間は20分でした。

スキャナ: 
スキャン時間: 
20 min
処理時間: 
40 min
3Dモデルをダウンロード:
STL [11.6 MB]
PLY [4.87 MB]
BLEND [14.67 MB]
お問い合わせ