ハブキャップ

Artec Space Spiderを使ってキャプチャしました。このハブキャップは単調な平坦なサーフェース部分が多いため、スキャンプロセスを簡単にするため、鉛筆でその上に十字を描き込み、テクスチャを追加しました。これにより、追跡と、データレジストレーションが簡単になりました。十字は後処理中に簡単に消すことができました。さらに、たくさん模様が描き込まれている回転台を使うことで、薄い金属ワイヤーをスキャンする際にも、追跡を失うことはありませんでした。

スキャナ: 
スキャン時間: 
25—30分
処理時間: 
40分
3Dモデルをダウンロード:
STL [41.93 MB]
WRL [31.72 MB]
お問い合わせ