Artec 3Dはハンドヘルドスキャナに3D Systems社のGeomagic Freeformを統合したことを発表しました

17/04/2018

この新しい機能により、物理的オブジェクトを、製造工程に最適なデジタルモデルに素早く変換することができます。

米カリフォルニア州サンタクララ、2018年4月XX日、プロ仕様の3Dスキャニングハードウェアおよびソフトウェアの世界的デベロッパー兼メーカーであるArtec 3Dは、同社のポータブルなハンドヘルド3DスキャナにGeomagic Freeform®を統合したことを発表しました。Geomagic Freeformは、ハイブリッドなモデリングツールを広範に備え、美しく、精巧なディテールでオーガニックモデルを素早く作成し  製造現場でそのまま使えるモデルを完成させます。2つの技術が融合したことにより、既存のオブジェクトのリバースエンジニアリングから製造現場でそのまま使えるデザインの作成まで、ワークフローを合理化することができます。Artec 3Dスキャナを使いオーガニックな形のオブジェクトをキャプチャし、ソフトウェアのタッチベースの3D彫刻、サーフェス加工、デザイン性の高いモデリング、3Dスキャン加工、CAD相互操作性、鋳型作成機能、CAD互換性など、さまざまな高度デザイン能力を備えたFreeformに直接落とし込むことができます。この技術融合により、創造性とデザインに無限の可能性を開きました。

「当社のプロ仕様ハンドヘルド3DスキャナにGeomagic Freeformプラットフォームを融合したことにより、極めて効率的なワークフローを実現しました」と、Artec 3Dのアルテン・ユーヒン社長兼CEOは語ります。「既存のオブジェクトをそのままキャプチャしてレプリカを作成したい場合でも、それを土台に全く新しいデザインを構築しようと考えている場合でも、当社のスキャナは、叩き台として使える高品質でディテールに富んだ3Dモデルを提供します。そのため、オーガニックオブジェクトの形状をゼロから電子的に再現しようとする際に発生しうるエラーや時間、そしてコストを削減します」

Artec 3Dスキャナはオブジェクトのテクスチャ、サイズ、形状を極めて正確に素早くキャプチャします。使いやすく、高度トラッキングシステムを搭載した3Dスキャナで、スキャンの際にオブジェクトに目印を付ける必要はありません。そのため、医療、製造、科学および教育、史跡保全、自動車および航空宇宙、アートおよびエンターテインメントなど、さまざまな業界でArtecスキャナは選ばれています。このようにしてキャプチャしたスキャンをFreeform®で簡単に編集できることで、これまでにはない全く新しい柔軟性や自由度を可能にしました。

「当社は、お客様のワークフローを合理化し、極めて直観的に使える高度デザイン・ツー・製造ツールを提供するための方法を常に模索しています」と、3D Systemsのキャロル・ザンペル ソフトウェアソリューション担当副社長は言います。「FreeformソフトウェアとTouch X™またはTouch™触覚デバイスを一緒にお使いいただくことで、実践的なデザインエクスペリエンスを可能にしています。Artecの3Dスキャナと組み合わせることで、デザイナーは数分という素早さでオブジェクトをキャプチャし、まるで粘土を使って手で作り上げるような感覚でモデルを作成することができます」

物理的オブジェクトを製造現場で使える設計に変換するまでの作業がここまで簡単、スピーディになりました。内蔵の便利な機能が製造段階で問題となりうる箇所を設計の早い段階で検出・修正するため、回避可能な設計ミスがもたらす無駄な時間やコスト、そして精神的な負担をなくします。Geomagic Freeformソフトウェアは、STL、OBJ、PLY、IGES、STEP、その他のニュートラル形式、さらに、Geomagic Freeform Plusをお使いいただく場合はCAD形式まで、幅広い3Dファイル形式を自由にインポート/エクスポートできる優れた互換性があります。

Artec 3Dに関する詳細は、当社のウェブサイト(www.artec3d.com)でご確認ください。

ARTEC 3Dについて

ARTEC 3Dは、ルクセンブルグに本拠地を構え、米国(カリフォルニア州サンタクララ)やロシア(モスクワ)に子会社を展開するグローバル企業です。ARTEC は革新的な 3D ソリューションと製品を開発・製造しています。ARTEC は立体表面データの収集と処理およびバイオメトリクス顔認識技術の専門集団です。ARTEC の製品およびサービスは、工学、医療、メディア、デザイン、エンターテイメント、ファッション、史跡保全、セキュリティ技術を始めとするさまざまな業界でお使いいただけます。

メディアお問い合わせ先

ショーン・ウェルチ(Sean Welch)

ARTEC 3Dのメディア窓口業務担当:PAN Communications

swelch@pancomm.com

+1 407-734-7330

お問い合わせ