アップグレードしたARTEC Studioのエディションとライセンスを選択する

2015年 4月 30日

ARTEC Studio 10が正式にリリースされたことを受けて、お客様は2つのエディションとライセンス期間から選択できるようになりました。以下、詳細をご覧ください。

ARTEC Studio 10には、「Professional」と「Ultimate」という2つのエディションがあります。いずれのエディションも等しく、 優れた新機能を搭載しています。異なる点は、ARTEC Studio 10 ProfessionalではARTEC製スキャナのみ対応しており、ARTEC Studio 10 UltimateはARTEC製のスキャナに加えて、Kinect for Windows V1 & V2、Intel F200 (IVCAM)、ASUS Xtion、PrimeSense Carmineなど、サードパーティ製の各種スキャナにも対応しています。

いずれのエディションも 年間ライセンス料をお支払いになることによりご利用いただけますが、ARTEC Studio 10 Professionalでは、お支払いが1回限りの永久ライセンスもご利用いただけます。ARTEC Studio 10 Professionalの永久ライセンスをご購入頂く場合、無料で提供されるアップデート(エラー修正)は少ないものになります。

年間ライセンスをご購入頂く場合、有効期限は1年と1ヶ月(ライセンス更新期間)となり、ライセンスを更新する必要がありますが、すべてのソフトウェア・アップデート(エラー修正から、ARTEC Studio 11や12などのバージョンリリースなど)をライセンス有効期間中(13ヶ月)、無料でお受け取りになります。

3ライセンスをまとめて購入する場合は、パック割引もご利用いただけます!

ARTEC Studio 10のリリースにより、ARTEC Studio 9の販売は中止しました。と登録期間終了後、ARTEC Studio 10の年間ライセンスを更新せず、永久ライセンスも購入されない場合は、スキャナは引き続きご使用いただけますが、無料で配布されるARTEC SDKはご利用いただけなくなります。

ARTEC Studio 10の永久ライセンスを購入される場合、ARTEC Studio 11やARTEC Studio 12など、後続のバージョンへのアップグレードは有料となります。