AsdaはARTEC Shapify ブースをイギリス全国のスーパーセンターで公開を開始します

03/11/2014

ARTECShapify 3D自分撮り技術を使った3Dプリントフィギュアを作る機会が、イギリス全国のAsdaのお客様に提供されます

ARTECグループは、イギリス全国のAsdaスーパーセンターにおいて、世界で最初の高速3DフルボディスキャナーのARTEC Shapify ブースの公開を開始することをご報告します。

6月のパイロット運転の成功に続き、3Dスキャンブース常設を目玉とした最初の店舗がトラフォードパーク、マンチェスター、ハイトン、リバプールにオープンし、本日113日よりお客様にお使い頂けます。11月中にはさらに8つのブースが、カーディフ、スウィンドン、ハイドン、ハバント、エディンバラ、コベントリー、ミルトンキーンズ、ワトフォードに設置されます。

ARTECShapify ブースは最新の3Dセルフィー技術で、人物3Dプリント可能モデルをわずか数分で自動的に作成します。ブースには回転リグに固定されたワイドビュー高解析度スキャナーが備えられ、人物の体を12秒でスキャンします。スキャンされたサーフィスは自動的に3Dモデルへと融合され、その人物そっくりのレプリカとなります。モデルはAsda 3D技術センターへ送られ、3Dプリンターでプリントされます。フルカラーフィギュアは21日後に店舗で受け取りができます。

買い物客の皆様はお友達や家族を連れて一緒にスキャンをし、21世紀版の家族写真を楽しめます。6インチ(15.24cm)のお子様のフィギュアの価格はわずか£497インチ(17.78 cm)の大人は£59です。2人のお子様またはお母さまと赤ちゃんは£952人の大人または大人とお子様1人ずつで£115となります。

スキャンの予約はhttp://www.asda-photo.co.uk/bookings/1-3d-full-body-scanからオンラインでできます。

Phil Stout Asdaイノベーションマネージャー − Asdaは単なる小売企業ではなく、テクノロジー企業へと急速になりつつあり、このイノベーションは、当社がいかに消費者に向き合った技術を先導しているかを示す例の一つです。当社とARTECの技術との連携は今では長期間となり、世界初のこのようなユニークなサービスをお客様に提供できることを嬉しく思います」

Artem YukhinARTEC グループ代表兼CEO  私たちARTECAsdaとパートナーシップを結び当社の3D写真技術のShapifyを誰にでも簡単に使えるようにできることにわくわくしています。ARTEC3Dスキャンソリューションを医師、科学者、エンジニア、デザイナーといったプロフェッショナルに提供していることで知られています。そして今はさらに、3D写真を一般の方々へとお届けすることになりました。19世紀の写真ブームの始まりの頃に初期の開発者が感じていたに違いない興奮と感激を感じます。

Asda Stores Ltd.について

1960年にヨークシャーで創設されたAsdaは、イギリスを代表する小売企業の一つです。180,000人以上の献身的なAsda社員が、32のスーパーセンター、311のスーパーストア、29のリビングストア、179のスーパーマーケット、25の倉庫と7つのリサイクルセンターを含むイギリス全国551店舗でお客様にサービスを提供しています。メインオフィスはヨークシャーのリーズにあり、George衣服部門はレスターシャーのルッターワースにあります。毎週1800万人以上の方がAsdaストアで買い物をし、イギリス家庭の98%www.asda.comを利用しています。Asda1999年、世界最大小売企業のWalmartに加わりました。

ARTECグループについて

ARTECグループTM は、プロフェッショナル3Dスキャン用ハードウェア・ソフトウェアの開発と製造市場におけるグローバルリーダーです。ARTECには顔生体認証および3Dサーフェスの読み取りと加工の専門家チームが存在し、ARTECの手持ち型プロフェッショナル3Dスキャナは世界中の様々な産業において数千の方々に使用されています。2013年、ARTECは、3Dプリントフィギュア、shapiesを作成するサービスであるShapifyをデザインし立ち上げました。ARTECはパロアルト(カリフォルニア州)、モスクワ(ロシア)、ルクセンブルグに子会社を持つグローバルグループです。ARTECグループについてのより詳しい情報は、www.artec-group.comをご覧下さい。

プレスお問い合わせ

press@artec-group.com