特別割引価格でArtec Studio 13をアップグレードし、お使いの3Dスキャナをパワーアップ!割引価格の期限は間もなく終了します。お急ぎください!

14/11/2018

さらに高度、さらに高速。Artec Studio 13はプロ仕様の3Dスキャニング・後処理用ソフトウェアの最新バージョンです。これをお使いいただくことにより、お使いのスキャナやデータをもっと活用することができます!ユーザーのことを念頭において開発されたこのソフトウェアは、EvaやSpace Spiderをまったく新しい3Dスキャナのようにさらにグレードアップさせる機能が満載です。現在、現在お持ちのバージョンからArtec Studio 13に特別割引価格でアップグレードするキャンペーン中です。割引価格の期限は間もなく終了します。お急ぎください!

革命的な3Dレンダリングエンジン。新しいArtec Studio 13のパワーを解き放て。

業界から高い評価を得ているArtec Studioに驚異的な新機能3Dレンダリングエンジンが加わりました。Artec 3Dスキャナを初めてお使いになるユーザーのことを念頭において設計された新バージョンは、お使いいただいているEvaやSpace Spiderをまったく新しいパワフルソリューションに変えます。新たに追加された最先端機能だけではなく、改良された既存機能の使い勝手の良さも体験してください。スキャンと後処理がさらに簡単、スムーズになります。

全く新しいスキャン体験

3Dレーダーキャプチャモードで簡単に3Dスキャン。

Artec 3Dスキャナを使ってスムーズにスキャンができるように開発されたこの革命的な機能3Dレーダーにより、スキャンプロセスを通して3Dスキャナとオブジェクトの距離を正しく保つのが簡単になります。EvaやSpiderでスキャン中、画面左側の距離インジケーターを確認する必要はもうありません。スキャン中、適切な距離にあるかは目の前のスクリーン上に表示されます。3Dメッシュ画面では、スキャナとオブジェクトの距離が近すぎるか、遠すぎるかした場合に色を変えてお知らせします。3Dスキャナを初めてお使いになるユーザーも、経験豊かなユーザーも高品質な3Dデータが簡単にキャプチャできます。

Artec Studio 12と比べキーフレームが4倍増加。

Artec Studio 13ではこれまで以上にキーフレームが増え、作業時間と手間をカットします!キーフレーム数が最大50だったArtec Studio 12と比較し、最新版ではキーフレーム数が200と4倍になりました!既にキャプチャ済みの箇所を目で確認できることにより、スキャン軌道を適切に選択することができ、スキャンをするたび最高の結果を実現できます!

大型スキャンでもFPSの取りこぼしなし。無限のデータキャプチャ。

オブジェクトの形状等により、労力とフレーム数が多くなるプロジェクトがあります。これまでのバージョンでは、データとフレーム数が多くなるプロジェクトで作業が複雑となることがありましたが、改良されたArtec Studio 13では、この問題は一切ありません!

1万フレーム以上でも一貫したFPSを保つため、取りこぼしや、動作の遅れなどが起きず、EvaまたはSpiderで素早く簡単にスキャンできます。スキャン中、一貫して高いFPSを保つため、保存されているスキャンデータを削除/エクスポートしたり、データの縮小を行う必要はもうありません。何でも好きなだけスキャンできます。

本物の色に近い鮮やかな発色で表示。

Artec Studio 13をお使いいただくことにより、Artec Eva / Space Spiderでのテクスチャ補正がさらに簡単になります。本物そのままの美しいテクスチャ(質感)で表示します。スマートアルゴリズムがスクリーンに表示されるものと実物の間の誤差を最小限に抑えます。

生の3Dデータをさらに見やすく、確認しやすい

他の追随を許さないビジュアリゼーション能力

生データの質感のリアル感に驚かれることでしょう。キャプチャしたての生データをよりリアルに表示し、最初からくっきりとデータ確認ができます。

また、ジオメトリレンダリング機能も刷新されました。形状の複雑さに関係なく、Artec Studio 13では、オブジェクトをくっきり明確に表示します。光沢と影効果を改良することにより、細やかな形状を明確に表示することができるようになりました。これまでのバージョンではぼんやりしがちだった特徴的なディテールやカーブもリアルにくっきりと表示します。

市場最高のデータビジュアリゼーションツールArtec Studio 13とArtec 3Dスキャナを体験してください!

レントゲンモード。ノイズを消去して、反対側を確認。

ユーザーのスキャン経験にかかわらず、Artec Studio 13では誰でも素早く簡単に生データを確認できます。

Eva / Spiderでキャプチャしたデータに取りこぼしがある場合、最大誤差チェック機能が役に立ちます。Artec Studio 13では、わずか2つの簡単なステップで、誤差を確認できます!注意が必要な箇所やフレームはArtec Studio 13のスクリーン上に自動的に表示されます。

スキャン済み箇所のチェック機能も改良され、主要箇所だけではなく、全フレームを確認できるようになり、キャプチャした3Dデータの確認が簡単になりました。   

レントゲンモード。ノイズを消去して、反対側を確認。

この革新的なビジュアリゼーションモードにより、お使いの3Dスキャナを高性能レントゲンのように使うことができます。特定箇所やアングルのポイント密度に基づき、表面を非表示します。このモードはすべてのノイズを排除して表示するため、通常の表示モードでは確認できない生データの位置のズレやメッシュ上の問題を確認するのに最適です。スキャンした箇所の品質を完全に確認してから次の工程に移ることができます。

劇的にパフォーマンスを向上させる

作業効率を大幅にアップ。より短い作業時間で、より多くの成果。

高速3Dデータ処理。Artec Studio 12と比較し、グローバルレジストレーション速度が2倍、ファインレジストレーションにかかる時間を半減にしました。作業時間の短縮は収益アップに直結します!

表示ポリゴン数が10倍。大型オブジェクトのスキャンも簡単。

Artec Studio 12では約5000万ポリゴンしか表示できませんでしたが、Artec Studio 13では、約5億ポリゴンまで表示します。つまり、部屋やトラック、飛行機などの大型オブジェクトもくっきり明確に表示します。その違いに驚かれることでしょう。

3Dデータをこれまで以上に自由に活用する

消しゴム、なげなわ、調節可能なカットオフプレーン、デフィーチャブラシなど、これまでお使いいただいていた主要編集ツールも刷新しました。各種プロフェッショナルソフトウェアパッケージで人気のコントロール機能、ナビゲーションキューブとユーザーインターフェースがこれまで以上に使いやすくなりました。

3Dミラーリング機能。キャプチャしたデータでさらに多くのことを実現する。

Artec Studio 13で新たに登場した、操作が極めて簡単な3Dメッシュのミラーリング機能は、エンジニアや義肢制作などの現場で特に便利で、ユーザーは軸を選択して、モデルをミラーリングすることができます。こうして作成したモデルは、プリント、エクスポート、元のモデルと統合、スキャンが難しいオブジェクトで欠損した部分のモデル作成などに使うことができます。

これらの新機能や改良機能により、お使いのEva / Space Spider 3Dスキャナをさらにパワーアップさせることができます。

お問い合わせ