ワコムのペンタブレットでも威力を発揮するARTECの高精度3Dスキャン

05/12/2016

ワコムの新製品MobileStudio Pro高級ペンタブレットとIntel RealSense内蔵3DセンサまたはARTEC 3Dスキャナを使ってスキャンしてみてください。ARTEC Studio 11の1年間ライセンスが無償で付いてきます!

プロダクトデザイナー、CADエンジニア、3D彫刻家の方々は、ペンタブレットとデジタルインターフェース技術の世界最大手Wacom Co., Ltdと当社の提携を大歓迎してくださることでしょう。

Intel RealSense 3Dセンサーが内蔵された新製品MobileStudio Pro 13”& 16” i7 512 GBペンタブレットを購入されると、漏れなくARTEC Studio 11 Ultimate 3Dスキャン用ソフトウェアの1年間ライセンスが無償で付いてきます。

つまり、最新のワコム製タブレットユーザーは現実にあるオブジェクトを3Dでキャプチャし、キャプチャしたデータを正確な3Dモデルに処理し、タブレットに搭載されているさまざまなクリエイティブツールを使ってお好きなように修正することができるようになります。

ワコムのMobileStudio Proは3Dモデル作成やCADアプリケーションで大型プロジェクトを処理できるように設計されており、 16”ディスプレイシリーズでは、高性能NVIDIA Quadroグラフィックスを利用できます。

タブレットのポータビリティを活用し、Intelセンサーで素早く簡単に必要なオブジェクトを3Dスキャンすることができます。

タブレットのポータビリティを活用し、Intelセンサーで素早く簡単に必要なオブジェクトを3Dスキャンすることができます。データ処理は、ほとんどの操作を自動化したARTECの主要ソフトウェア「ARTEC Studio 11」でサクッと行うことができ、最高品質の3Dモデルを最短時間で作成することができます。

もちろん、ユーザーは手動でデータ処理をすることも、最新のオートパイロットモードでほとんどの操作を任せることもできます。ユーザーはオートパイロットモードで、スキャンしたオブジェクトの特徴と、意図している3Dモデルのタイプに関するいくつかのシンプルな質問に答えていくことにより、希望の3Dモデルを完成させることができます。ユーザーの答えに基づき、ソフトウェアが最高の結果をもたらすアルゴリズムを選択します。ユーザーは、目の前で正確なモデルが構築されていく様子をのんびりと見ていることができます。

ワコムのMobileStudio Proは3Dモデル作成やCADアプリケーションで大型プロジェクトを処理できるように設計されており。

Intelセンサーに加え、ARTECのHD 3Dスキャナを使い、より幅広いオブジェクトをスキャンすることもできます。ARTECスキャニングソリューションは極めて精緻な形状のオブジェクトでもディテールを完璧にキャプチャすることができます。

当社でも大人気の高速ハンドヘルドスキャナであるARTEC Evaは大型オブジェクト、Space Spiderは精緻なディテールのある小型オブジェクトを得意としており、ARTEC Eva Liteは形状データのみを必要とするプロジェクトに最適な、お手頃価格の高精度3Dスキャナです。

ARTECスキャナをARTEC Studio 11がインストールされたワコムタブレットに差し込むと、リアルタイムでオブジェクトが3Dスキャンされる様子を確認し、データを処理して、高品質の3Dモデルを作成することができます。

広く使用されている頑強な電動ドリルをARTEC Spiderでスキャンしました。モデルのカラーテクスチャ情報のみを頼りに、他には特に何の手間をかけずにスキャンしました。

屋外でスキャンする必要があれば、ARTECバッテリーパックを購入することで、再充電不要で最長6時間まで連続スキャンできます。デジタル3Dスキャナ、タブレット、バッテリーパックを合わせて使えば、真にパワフルなモバイルスキャンソリューションになります。

さらに、当社の3Dイメージングソフトウェアとハードウェアはとても直観的で、初めて3Dスキャンに触れるビギナーでもあっという間に操作方法を学ぶことができます。

ARTECとワコムでスキャンするのがいかに簡単かは、このビデオでご確認いただけます:

ご質問