Artec 3Dを用いて、お好きな時間に3Dスキャンに没頭しましょう

イベント:Artec 3Dを利用したスキャンと、Geomagic Control Xを利用したスキャンデータの検査についてのJavelin Technologiesによる講習会ウェビナー
日時:オンデマンド配信
プラットフォーム:オンライン

Artec 3Dが信頼を置いているパートナーである、Javelin Technologies Inc.と共に、この魅力的な3Dスキャンの旅に出かけましょう。お好きな時間に、どこからでもご参加が可能です!今回、Javelinのプロダクトマネージャーであるコリー・グリーン(Cory Green)氏が、オブジェクトを3Dスキャンして、それを非常に正確な3DのCADモデルに変換する方法についてプレゼンテーションで詳しく説明を行いました。その様子を記録した録画がございますので、是非そちらをご覧ください。自動車業界向けに作成されたこの実演は、品質検査やリバースエンジニアリング用に確実なソリューションが必要な方にとって、非常に役立つはずです。また、QAや製品設計、カスタマイズ、または3Dドキュメントに関心がある方は特にですが、そうでない方でもこのウェビナーを通して何か役立つヒントを必ず入手できるはずです。

こちらの実演は、コリー・グリーン氏が自動車のコントロールアームをスキャンするところから始まります。これは大抵、3D環境でキャプチャして複製するのは面倒だと思われがちな作業です。しかし、心配はご無用です。そのプロセスにおけるすべてのステップは、Javelinの熟練した専門家によってカバーされ、その間発生する可能性のあるスキャン関連のすべての課題に対処していきます。例えば、この業界特有のニーズに関する情報や、トラッキングを維持したり、オブジェクトに対して適切な距離を維持するためのヒントなどを、最先端の3Dスキャン実演を通してご覧いただけます。こちらの実演では、世界中のCADユーザーに支持されているハンドヘルド3Dスキャナである、Artec Space Spiderが使用されます。

Artec Space Spiderは、複雑なジオメトリやシャープなエッジ、または極薄の肋骨等のレンダリングを問題なく実行することができ、様々な業界で使用されています。いかなるアプリケーションであろうと、このスキャナは複雑な工業用部品や鋳型、PCB、コイン、または鍵などの小型オブジェクトをハッとさせるような高解像度で、簡単にキャプチャします。最終的に出来上がる3Dモデルは、CADソフトウェアに直接、Artec Studioから簡単にエクスポートさせることができます。Artec Studioとは、エンジニアや品質管理スペシャリスト、または設計者向けの強力なツールのことです。

こちらの実演をご覧いただいた後には、次回のために今回の実演でフィーチャーされなかった他のArtecソリューションをリクエストしていただくこともできます。こういった実演を通して、視聴者のみなさんは常に業界の最前線に立って行く中で3Dスキャンテクノロジーがどのように役立つかということを理解していただけるはずです。それでは、お好きな時間にこの実演をご覧いただくために、是非Javelinにご連絡ください