Freedspace/Thinglabが「Inside 3D Printing Melbourne展」に出展します

5月、メルボルンで世界有数の3Dプリントおよび添加物製造イベントInside 3D Printing展が開催されます。この見本市では業界の第一線で活躍する人々によるカンファレンスも同時開催されます。Artecの販売代理店であるFreedspace / Thinglabもこのイベントに参加し、ArtecのEvaとSpace Spiderの3Dスキャナ、そしてArtec Studio 12 3Dスキャンデータ処理用ソフトウェアを紹介します。

最高3D解像度0.1 mmという驚異的な精度により、Artec3Dハンドヘルドスキャナ は、航空宇宙産業、自動車産業、ヘルスケア産業など、計量精度で実世界のオブジェクトを測定し、これをCAD環境で使用できるソリッドモデルに変換することが求められるさまざまな業界で無くてはならないツールとなっています。

2017年4月にリリースされたArtec Studio 12は、ベース除去機能やグローバル登録など、さまざまな最適化アルゴリズムを搭載しており、3Dデータ処理プロセスがこれまで以上に高速にできるようになりました。今回のバージョンでは、オブジェクトをスキャンする際に使用した床やテーブル、後ろにある壁を、たとえ面がカーブしていたとしても自動的に削除することができるようになっています。また、最も時間のかかるアルゴリズムの1つであったグローバル登録もこれまでの10倍の速さで処理できるようになりました。

また、このソフトウェアでは、3Dモデルのレンダリングを行う際の表示も格段に見やすくなり、スマートメモリ管理と超コンパクトデータへの圧縮機能によりディスク容量も効率的に使用できるようになり、Artec Evaでスキャン中に最高の結果を得られるよう感度設定の調節も自動で行うようになったりと、たくさんの機能が強化されています。

会場:Stand D06, Melbourne Convention and Exhibition Centre, Melbourne, Australia(オーストラリア)

開催日:5月9~12日

お問い合わせ