ベルファストで行われるMedical Illustrators協会年次会議&アワードでのARTEC 3Dスキャナ

今年は北アイルランドでIMIカンファレンスが開催される初めての年となるでしょう。多数の講演者、ワークショッププレゼンター、トレードの代表者が集まる、エキサイティングなイベントが開催されます。貿易エリアには2つの設備の整ったフォトスタジオがあり、最新のカメラ、レンズ、照明、テクノロジーの一部がチェックできます。また、解剖学のドローイングやモデリングなどのワークショップや、医療写真、ビデオ、眼科写真などのトピックに関する様々なテーマが取り上げられます。1日を通して、Adobeソフトウェアに関するトレーニングクラスが開催され、参加や見学が可能です。

Artecゴールド代理店のPatrick Thorn & Co がカンファレンスに参加し、Artecスキャナのデモンストレーションを行い、ご興味を持ってくださった皆様に向けワークショップを提供します。Artec 3Dスキャナは、整形外科や人工装品からインプラントに至るまで、使いやすさ、高解像度カラースキャン、サブミリレベルの精度で知られ、歯科、整形手術など世界中の医療機関の間で以前よりお使いいただいています。

Patrick Thorn が 2つの以下のようなワークショップを行います。

「顔の再建を補完する3Dのキャプチャ」

「3Dスキャン - メディカルフォトグラフィーをさらに効果的にするためのサポート」

3Dスキャン - メディカルフォトグラフィーをさらに効果的にするためのサポート

カンファレンスで展示される最新のArtecスキャナは、Artec Leoです。快適なデザイン、使いやすさ、最先端の機能により、Leoは世界中で人気を博しているスキャナです。完全ワイヤレススキャナ、Leoは、外出先でも自由にスキャンでき、内蔵のタッチスクリーンを使用すると、完全な制御で段階を踏みつつ3Dスキャンプロセスを行うことができます。Leoは、解剖学的に正確であると言えるほど美しい鮮やかな色の3Dスキャンを提供し、迅速かつ簡単にどんなオブジェクトでも自在にキャプチャします。

超精密な Artec Space Spiderのも展示もいたします。小さな細部や細かい形状をキャプチャするために特別に設計され、全世界のスキャンエキスパートを虜にしたた3Dスキャナ、 Space Spiderは、有機物質であろうと無生物であろうと、どんなオブジェクトの3Dスキャンにも優れています。ミクロンの正確性が必要とされる解剖学的細部から工学の医療機器や部品にいたるまで、あらゆる用途で利用されてきました。

複数の業界で最も人気のある3Dスキャナをお探しの場合は、Artec Evaをチェックしてください。快適で使いやすいEvaは、長年にわたり医療業界で使用され、人体や医療機器などの中型の物体をキャプチャしてきました。鮮明な色と3Dの正確さによって、使い方の訓練に時間を掛ける必要なく、すばやくスキャンを行うことができます。

ブースでは、Artecの最新のスキャンおよび後処理ソフトウェアの動作もご覧になりたいことでしょう。 Artec Studio 14 にはスマートな機能とツールが搭載されており、これまで以上に迅速かつ簡単なスキャン処理が可能です。ソフトウェアの高度な3Dモデリングツールと直感的なインターフェイスは、最も人気のあるCADアプリケーションを含む様々な形式でスキャンをスムーズに処理し、エクスポートする力を提供します。

イベントでは、ダンディー大学のキャロライン・エロリン(5つのArtecスキャナを使用)、リバプール・フェイスラボのマーク・ラフリー(3つのArtecスキャナを使用)など、オーストラリアから遠く離れた場所からスピーカーが参加します。また、アイルランドのコーク大学のオラ・マーフィー(Artec Evaを使用)もお話します。

ベルファストのIMI Conference 2019でお会いできるのを楽しみにしています!

場所: ベルファスト Stormont Hotel, Upper Newtownards Road, BT4 3LP

日時: 2019年10月4,5日

お問い合わせ