ハイテク&産業スカンジナビア展で製造工程の最適化に欠かせない3Dスキャナが紹介されます

Artecのパートナーで、デンマークに拠点がある唯一の販売代理店である3D Printhuset ApS社は、地域最大の博覧会ハイテク&産業スカンジナビア展に出展します。隔年に開催されるハイテク&産業スカンジナビア展は、前回2015年に開催した際には、615社の企業が出展し、約1万7000人の観客が訪れました。今年の展示フロアは、オートメーション、工具&生産設備、技術革新、エネルギー、サブサプライヤー、物流の6つのゾーンに分割されます。

パフォーマンスを向上し、生産時間を短縮し、費用を削減するために製造工程に3Dスキャニングソリューションを導入する製造企業は増加の一途を辿っています。ハイテク&産業スカンジナビア展では、市場で最もパワフルな3Dスキャナとして知られる Artec EvaSpace Spiderを実際に手にとって試してみることができます。

計測機器のような精度を誇る軽量の3Dスキャナ「Eva」と「Space Spider」は、産業オブジェクトを、その形状の複雑さにかかわらず、ディテールまで漏らさず効果的にキャプチャします。スキャナでキャプチャしたデータの処理や編集は、Artec Studioソフトウェアをお使いください。最新バージョンでは、従来よりぐっとオートメーション適用範囲を拡大したため、これまで手間や時間がかかっていた作業も最大20倍スピーディに、サクサクと完了します。Artec Studio 12で作成した3Dモデルは、Geomagic Design XやSOLIDWORKSなど、人気のリバースエンジニアリングやCAD & CAM専用アプリケーションにエクスポートできます。

Artec 3Dスキャニングソリューションが実現した速度、信頼度、精度は、本当に多くのお客様から高い評価を頂いています。当社ウェブサイトの3Dスキャナ用途セクションでは、世界中のスキャナ導入成功事例をお読みいただけます。また、この博覧会では、これらのスキャニングソリューションのライブデモも行います。

会場:Booth K 8162, Messecenter Herning, Herning, Denmark(デンマーク・ヘルニング)

日時:10月3~5日