2019 AOPA National Assemblyで、Artec社のアドバンスト3Dスキャンソリューションをオペで使うアドバンテージについて知って下さい!

The 2019 AOPA National Assemblyは、世界中の矯正、義足、および歩行の専門家に向けて行われる重要なイベントです。このイベントには、博士号や修士号をもつ著名な研究者や従事者、整形外科、補綴、ビジネス、足ケアに関するペドーシックスなどの発展や治療、ソリューションに関わる実績ある技術者から貴重な洞察を得るユニークな機会を提供します。

貴重な業界のインサイトと共に、イベントの訪問者は、紹介される先進的な製品やサービスの広い範囲に精通する機会を持つことになります, 患者や開業医のために同様に設計された, このようなソリューションを含む革新的な Artec Leo。イベントを訪問するときは、ブース1214に立ち寄り、3Dスキャン技術への見方を永遠に変えるこの最先端の3Dツールについて、当社の専門家とお話ください。

シームレスなデータキャプチャに最適なLeoは、内蔵バッテリーとタッチスクリーンを備えたテザーレスの3Dソリューション。電源ケーブルや追加の機器なしで、必要な場所を自由にスキャンできます。その人間工学的のデザインと直感的なUIは、初めて3Dスキャナを拾う人でも、非常に使いやすくなります。Leoを使用して、矯正、義足、歩行者、およびその他の ヘルスケアア用途の3Dデータを迅速かつ正確にキャプチャし、ボディパーツの正確な3Dモデルを作成します。

同イベントで是非みていただきたいもう一つの3Dスキャナは、超精密なArtec Space Spiderです。細部や非常に複雑な形状でも正確にキャプチャするように特別に設計されており、 手足、 耳など様々な身体部分の詳細なヘルスケア3Dスキャンを作成するのに最適です。再建手術にもぴったりで、革新的でカスタマイズされたヘルスケアソリューションを作成します。

人気の Artec Evaは、2019 AOPA National assemblyでも展示されます。この汎用性の高い3Dスキャナを試してみれば、世界中の医療従事者の間で人気がある理由がすぐにわかります。高速、安全、正確で使いやすいEvaは、他の3Dスキャナでは扱うことができないものであっても、多種多様な表面からデータを正確にキャプチャします!Evaは、四肢、 顔 をデジタル的にキャプチャし、体にフィットしたカスタムの矯正具最適な矯正具および補綴物の開発、および他の多くの用途のために、わずか数分でカラフルなフルボディスキャンを取得するのに、広く使用されています!

また、Artecの高度な3Dスキャンおよび後処理ソフトウェア、 Artec Studio 14の最新バージョンを体験していただける機会もあります。矯正、補綴、足ケア、その他の無数の用途のためのシームレスなデータキャプチャとの連携を可能にする最新の機能を、ぜひ一足先にご覧ください。

また、Artec 3Dスキャンソリューションと、 Geomagic Freeform 3Dモデリングソフトウェアなど、プロのCADおよびCAMソフトウェアのほとんどと互換性があります。利用可能なセット割引 と、Artecのプロフェッショナルな3Dスキャンソリューションがコスト削減と生産性の向上にどのように役立つかについて、当社のエキスパートにお問い合わせください。

晴れやかなサンディエゴ2019 AOPA National Assemblyでお会いしましょう!

場所:ブース1214、サンディエゴコンベンションセンター、 111 W Harbor Dr, San Diego, CA アメリカ

日時:2019年9月25日~28日

申込はここをクリック

 

お問い合わせ