2018 TCT展で、Artec 3Dが受賞歴のある3Dスキャニングソリューションを展示します!

間もなく開催される設計・製造技術イノベーションのためのTCT展では、世界40カ国から、1万人以上のプロフェッショナルが一堂に会します。今年のイベントは出展企業239社、プレゼンテーション件数62件、最先端新製品発表件数35件と、過去最大の規模となると予定です。付加製造、3Dスキャニング、デザイン工学技術に関する最新情報や心を躍らせるトレンドを知るのうってつけのTCT展は、ここ20年、業界で最も権威あるイベントであり続けてきました。

このイベントでは、Artec 3Dの経験豊かなゴールド認定販売代理店であるEuropac3D(ブース番号:M26)とCentral Scanning Limited(ブース番号:G44)がプロ仕様のArtec 3Dスキャニングソリューションを展示しますので、是非、両社のブースへお立ち寄りください。両社はいずれも高性能3D技術をさまざまなワークフローに導入してきた深い実績があり、ソフトウェアのインストール、トレーニング、サポートなどのサービスを提供しており、お客様の用途に最適なArtec 3Dスキャニングソリューションを選ぶお手伝いをします。

TCT展では、汎用性の高いArtec Evaの実演があります。この汎用性が高い軽量ソリューションは幅広い用途でお使いいただける3Dスキャナです。動作が早く、使いやすいEvaは、エンジニアリングや製造など、実に幅広い業界のプロフェッショナルに選ばれています。持ち運びが便利なバッテリパックと一緒にお使いになることで、場所を問わずに最長4時間3Dスキャンすることができます。

また、このイベントでは、Artec 3Dの超精密ソリューション、Artec Space Spiderの実演も行います。元々国際宇宙ステーションのために開発された正確度が極めて高いこの3Dスキャナは、いつお使いいただいても、安全で、信頼性と精密性が高く、鮮やかな発色でキャプチャします。この高精密計測ソリューションは、リバースエンジニアリング、計量分析、デザインなどの幅広い用途でお使いいただけます。

長距離LIDARソリューションをお探しの場合は、ブース番号G44に起こしください。Central ScanningのエキスパートがイノベーティブなArtec Rayをご紹介します。この高性能3Dスキャナは、最長110m離れた大型産業オブジェクト(トラックや飛行機など)を極めて精密にキャプチャします。Artec Rayはインダストリアルエンジニアリングの設計や品質管理で広く活躍しています。

さらに、Artecの新製品、最先端3DスキャナArtec Leoを是非体験してください。この最先端技術を結集した3Dスキャナは世界中を驚かせてきました。会場では、その機能と美しいデザインに息を呑むことうけあいです。シームレスな3Dスキャンと最高のユーザーエクスペリエンスを提供するために開発されたArtec Leoには、タッチパネル、バッテリー、プロセッサが内蔵されているため、全く制限なくスキャンをお楽しみいただけます。また、ワイヤレスでデータ処理を行うことができ、使いやすく、データキャプチャをトータルコントロールできるArtec Leoは、プロダクトデザインやラピッドプロトタイピングなど、最高水準の速度、信頼性、精密性を必要とするすべてのプロジェクトに最適なソリューションです。2018 NEDイノベーションアワードに輝いたこのプロフェッショナルソリューションは、今度は、TCTアワード2018を受賞するかも知れません!9月26日で朗報が聞けるのをArtec社員一同願っています! 

Artecの全プロ仕様3Dスキャナは無限の可能性で最高の結果を実現するよう、最新のCADやCAMソフトウェアに対応しています。会場では、Artec 3Dのスタッフにお手頃なセット商品やプロ仕様のArtec 3Dソリューションをどのようにワークフローに最適に組み入れることができるかをお尋ねください。

TCT2018展でお目にかかるのを楽しみにしています!

開催日:2018年9月25~27日

会場:National Exhibition Centre, Birmingham, UK(英国・バーミンガム、ブース番号M26、G44)