Artec Shapify Booth

ARTEC独自の自動3Dモデリングソフトウェアを搭載し、ARTECの高解像度3D技術をベースにしたワンクリックの3D全身スキャナで、人体の形状を驚異的な精度でキャプチャ

ワンクリックするだけで、
12秒で全身スキャンを行い、その後、自動的にデータの後処理を行います

Shapify Boothで3D全身スキャン

12秒間

1人の人物またはカップルもスキャンします

5分間

3Dモデルの詳細なプレビューをご確認いただけます

15分間

プリント可能なモデルが完成です

Shapify Booth 3D body scanner: How it works

Shapify技術で最も重要なのは、ブース内にある4台の広角高解像度3Dスキャナと自動後処理ソフトウェアです。これら4台のスキャナが被写体である人の周辺を周り、あらゆる角度から体の形状をキャプチャしていきます。人体を正確に測定するため、被写体のポーズから洋服のシワまで、極めて小さなディテールも正確に再現します。

ブースがキャプチャしたスキャンデータは自動的に位置合わせやメッシュ化が行われ、被写体の完璧な3Dデジタルレプリカを生成し、3D印刷ができる状態となります。こうして完成したフルカラーの3Dポートレイト「シェーピー」は、3Dプリントして色褪せない思い出の品にしたり、人体測定データとして使用したりと、さまざまな用途でお使いいただけ、医療、食事療法学、ファッションなど、さまざまな分野での技術進歩に道を開いています。

Artec Shapify Booth
3Dポートレート、
身体測定、
アバター作成

3Dスキャナの機種

お問い合わせ