ARTEC Eva Lite 3DスキャナおよびARTEC Studio 11へのアップグレードがお買い得です

15/11/2016

3Dスキャナの大手メーカーであるARTEC 3Dは、予算の限られている企業やユーザーが3Dスキャンをもっと気軽に使い始められるよう、特別価格キャンペーンを開始します。

ARTEC Eva Lite: 高品質なグレースケール3Dスキャン

Eva Liteは中大型オブジェクトに最適な、白色LED 3Dスキャナ「ARTEC Eva」のお手頃なエントリーレベルバージョンです。高い精度はそのままに、利用できる機能を抑えたEva Liteは、ジオメトリのみをトラッキングしてデータキャプチャを行います。色情報はキャプチャしません。つまり、スキャナが適切に動作するためには、オブジェクトは複雑なジオメトリでなければなりません。たとえば、Eva Liteで3Dスキャンするのに適したオブジェクトは人体です。この割引キャンペーンにより、予算が限られた病院や、手頃な価格でプロ仕様の白色LEDの 3D スキャナを購入したいすべての人にEva Liteはうってつけの商品です。3Dスキャン機能を満載に搭載し、使い勝手の良いEvaに後日アップグレードしたくなった場合でも、簡単にアップグレードすることができます。

教育機関向けのARTEC Eva Lite新価格パッケージ

学生がプロ仕様のスキャナを使えるようにしたいと考えている大学やその他の教育機関にも、教育機関向けの新価格パッケージを用意し、更にお買い求めやすくしました。 教育機関向けの新価格パッケージ には、Eva Lite、ARTEC Studio 11(20ライセンス。2年間の無料アップグレードおよび2年間保証付き)が含まれています。11月15日以降、このパッケージは教室を開設する教育機関だけではなく、あらゆる種類のアカデミックに貢献している組織にも提供されます。この特別パッケージを購入するための条件が1つあります。それは、プロジェクトをインターネット上で公開するこということです。

ARTEC Studio 11: 幅広い自動機能を搭載したソフトウェアへのアップグレードを割引価格でお買い求め頂けます

ARTEC 3Dが3D オブジェクト用ソフトウェアである ARTEC Studio 11 を発表したのは2016年6月でした。このソフトウェアには、ビギナーでも高品質の3Dモデルを作れるオートパイロットデータ処理モードなど、さまざまな自動化機能が搭載されています。スキャンしたオブジェクトや3Dモデル完成品の要件に関するいくつかの簡単な質問に答えることでスキャンの後処理プロセスを完了することができます。ARTEC Studio 11は自動的に不要なデータを削除し、スキャンデータの位置合わせを行い、最も効率的な3Dアルゴリズムを選択してデータのメッシュ化を行います。これらの作業は1回クリックするだけでソフトウェアがすべて自動的に行います。この自動機能により、経験豊かなユーザーが作成したものと同等の品質の高精度な3Dモデルが完成します。

さらに、このソフトウェアは、回転テーブルや床など、オブジェクトをスキャンした際の土台を正確に取り除いてくれます。この機能は大規模プロジェクトで特に有用で、処理時間を30分以上短縮することでしょう。

特別キャンペーンに関する詳細は、 https://www.artec3d.comでご確認ください。

ARTEC 3Dについて

ARTEC 3Dは、ルクセンブルグに本拠地を構え、米国 (パロアルト)やロシア(モスクワ)に子会社を展開するグローバル企業です。同社は革新的な3Dソリューションを開発・製造しています。ARTEC は立体表面データの収集と処理およびバイオメトリクス顔認識技術の専門集団です。ARTEC の製品およびサービスは、工学、医療、メディア、デザイン、エンターテイメント、ファッション、史跡保全、セキュリティ技術を始めとする様々な業界で使用することができます。

メディア連絡先:

ショーン・ウェルチ(Sean Welch)
ARTEC 3Dのメディア窓口業務担当:PAN Communications
+1 (407) 767 0452 x130