Virtual (R)evolution for industry エキスポで、VR、ARそしてArtec 3Dとともに次の時代へ

ゲームやエンターテイメント業界のおかげで、仮想現実や拡張現実はますます発展を続けています。驚くべきことに、VRとARの成長中の市場の第三位はエンジニアリングのフィールドです。これらの技術は、我々が想定している生産メカニズムを変えることができるのでしょうか。VRやARが提供する新たな機会はすべての産業分野で急速に進歩しており、トレーニング、設計ワークフロー、販売プロセス、メンテナンス、生産ラインのための刺激的で新しい可能性も開かれています。6月18日にアイントホーフェンで行われるThe Virtual (R)evolution for industry expoは、講義や出展者を通じ、エンジニアリングにおけるAR/VR技術の興味深い用途について紹介いたします。Artec Eva と Artec Space Spiderという2つの高い評価を受けたハンディ型プロフェッショナル3D スキャナーを実演する Artec 3D ゴールド認定パートナー4C も出展いたします。

Artecシリーズに加わった最新のプロフェッショナル3Dカラースキャナは、最先端のスキャナである Leoです。Leo は、バッテリーとタッチスクリーンが内蔵された初めての完全自律型3Dスキャナであり、コンピュータも搭載されています。これにより、スキャンしている瞬間にオブジェクトのモデルをリアルタイムで画面上で視覚化することができます。Leo は3D スキャニング技術の利用において画期的なだけでなく、その精度、ハンドリング、品質においても優れた成果をあげています。Leoは業界にとって、間違いなく未来への大きな一歩です。

Artec Eva は、ハンディ型プロフェッショナル3Dスキャナの中でも最も人気のある製品の1つです。軽量でポータブル、使いやすく非常に精密で、毎スキャナのたびに高品質な結果をご提供します。その卓越した価値だけでなく、優れた品質で、Evaはリバースエンジニアリング から アートやデザインまで、さまざまな業界のプロフェッショナルにとって必須のツールとなっています。本当に自律的なワークフローを楽しむために、Evaは ポータブルバッテリパックを追加することも可能です。このように、素晴らしいスキャン結果を得られるとわかっている一方で、手が届かないようなオブジェクトであっても、どんなものでもスキャンをすることができるのです。

また、驚異的な精度を備えた3Dスキャナ Artec Space Spiderもご確認いただけます。Space Spiderは、複雑さや詳細さのレベルに関わらず、非常に正確なオブジェクトをキャプチャするために開発されました。このブルーライトスキャナはハイエンド工業が度量衡レベルの正確さでデータをキャプチャするのに必須の製品です。また自動車のような、複雑な部品がある大きなオブジェクトをスキャンする必要がある場合は、最終的な結果に妥協することなくデータを最速の方法で収集するために、 Evaと組み合わせることができます。すべての細部はスキャン可能です。

Artec 3Dの画期的な製品、ソフトウェア、ソリューションについての詳細を知るために、4C社ブースへどうぞご訪問ください。

場所: Mikrocentrum, Postbus 359, 5600 AJ Eindhoven, Netherlands オランダ アイントホーフェン

日時: 6 月18日

お問い合わせ