積層造形技術の最も大規模な展示会の一つにArtec 3Dの認定パートナーが出展いたしますので是非お越しください

イベントTCTアジア - 3D印刷や積層造形技術の展示会
日時:2021年5月26日~28日
会場:上海の国家会展中心(NECC)ブース番号H80

中国の上海は、5月26日から28日に大手メーカーとバイヤーが大勢集まる場所となります。今回こちらでは、TCTアジアという積層造形技術に特化した国際展示会が開催されます。2015年以降、TCTアジアは毎年洞察力に富んだ講演者達や300社以上の出展企業、そして約15,000人の参加者を集め、この地域でのペースセッターとなっています。こちらでは展示会に加え、航空宇宙や自動車、そしてヘルスケアの分野における積層造形のアプリケーションのコアな側面をカバーする、同時進行のブレイクアウトセッションもご覧いただけます。今年度の主催者側の狙いは、その2つを通してこれからの3D印刷の可能性を最大限に引き出すことです。

このイベントに参加するエンジニアリングや設計、そして製造の専門家達は、最先端で最高の3Dソリューションを直接目にすることができ、今後数年間の業界の未来を垣間見ることもできます。この素晴らしいビジネス機会であるTCTは、焦点が絞られ、業界を主体とし、結果を重視するイベントです。現在活躍している業界のリーダーや研究者、またはテクノロジーエバンジェリストとのネットワーキングができるチャンスが得られるだけでなく、革新的なソリューションを発見したり、試用や評価をする機会があります。もちろん、プロ仕様のArtec 3Dスキャナの全種類もご覧いただけます。

展示会では最新のトレンドを探りつつ、是非ブースH80にお立ち寄り下さい。Artec 3Dの主に中国を代表とする企業である Ningbo FLD-TECHがお待ちしておりますので、お気軽にお声をおかけください。彼らのチームとお話をしていただければ、今の業界で次世代3Dスキャナとデータ処理用ソフトウェアを使用する利点についてお学びいただけます。

世界中の様々な規模の企業が行う製造過程でのワークフローを合理化させることのできる積層造形技術の市場について、またこの技術の応用について貴重な情報を得られるはずですので、是非弊社の認定パートナーが出展するTCTアジア会場のブースまでお越しくださいませ。