Industrie Paris(パリ工業見本市)に商用高度3Dスキャンソリューションが展示されます

ヨーロッパ有数の製造業向けイベントであるIndustrie Paris 2018 では、見本市とカンファレンスが自動開催されます。産業専門家と大手ソリューションデベロッパーやメーカーの代表が一堂に会するこのイベントでは、次世代の高速製品開発、オートメーション、品質保証に関する知識を入手することができます。

Artec 3Dのスタンドでは、当社のフランスのパートナーである3D Avenir SAS、Arketyp 3D SAS、Boreal、Kallistoと共に世界最高の3Dスキャナの実践を行ないます。これらの企業は3D技術を製造環境に取り込んできた幅広い実績があり、お客様に競合他社から一線を画する素晴らしいアドバイスを提供しています。また、お客様ごとのニーズに対応できる、柔軟なシステムの設置、使用研修、メンテナンスサービスを提供しています。

このイベントでは、Artec Leo、Eva、Space Spider 3Dスキャナを紹介します。LeoはArtecで最近リリースされたばかりのハンドヘルド3Dスキャナで、プロレベルの3Dスキャンを新たなレベルに押し上げました。Leoでオブジェクトをスキャンする場合は、内蔵のハーフHDタッチスクリーンでオブジェクトが再現される様子をリアルタイムで確認でき、ノートパソコンやタブレットは必要ありません。洗練されたデザインの中にバッテリーを内蔵しているこのワイヤレススキャナLeoは、外部の電源に接続する必要もありません。

Leoの最大3D解像度は0.25 mm、最大3D精度は0.1 mmで、小型部品のスキャンに最適です。さらに、Leoのビューフィールドは広く、大量の3Dデータを極めて短時間でキャプチャします。このスキャナは、高度な製造現場や品質管理、医療、法医学、仮想現実と、幅広い分野でお使いいただけます。

Artecのその他の3Dスキャナには、Artec EvaやSpace Spiderなどもあります。測定精度のストラクチャードライト3Dスキャナは、シンプルな形状でも複雑な形状でも、詳細かつ効果的にキャプチャします。大型オブジェクトではEva、小型オブジェクトではSpace Spiderをそれぞれお使いください。Artec 3Dスキャナは、製造機器の改造、船の修理、排水管の品質監視など、幅広い目的のために各種産業リーダーにより選ばれてきました。詳細は、当社ウェブサイトの3Dスキャン用途をご覧ください。

いずれのスキャナもArtec Studio 3Dソフトウェアと一緒にお使いいただくと、3Dスキャンデータでのモデル作成がより簡単になるだけではなく、最高の結果を実現できます。また、Artec Studio 12で作成した3Dモデルは、ボタンを1回クリックするだけで、スムーズにGeomagicやSOLIDWORKS環境にエクスポートできます。スタッフは、データ処理を驚異的なまでにスピーディかつ簡単にしたこのソフトウェアの最新機能について説明します。

プロ仕様のエンジニアリングソリューションを特別価格でお求めになりたいお客様のために、Artec 3Dスキャナ、Artec Studioソフトウェア、Geomagic製品をセットにした特別パッケージも提供しています。Artecや当社のパートナーは、Industrie Parisで、お客様に最適なパッケージの選択をお手伝いします。

会場:5E142ブース、Paris Nord Villepinte, Paris, France(フランス・パリ)

開催日:3月27~30日

お問い合わせ