3D Master社が遺跡博覧会でARTEC 3Dのスキャナを紹介します

ポーランド・ワルシャワで今年開催されるHeritage Fair(遺跡博覧会)では、アートや遺跡保存、ライブラリー/アーカイブ・サイエンスの分野に携わる専門家や展示者、愛好家が一堂に会します。これらの観客や産業は、ARTEC 3Dやそのパートナー3D Master社にとって大切なお客様で、3D Master社はこのイベントでARTECの多目的3Dスキャナを紹介します。

ARTEC 3Dは何年にも渡り、世界中の科学者、キュレーター、学者、アーカイブ作成者を始めとするさまざまな業界に携わる人々に画期的なイメージングソリューションを提供してきました。実際、ARTEC 3Dは、スキャンブームに貢献することにより、世界で活躍する鑑定家や目利きの人々の作業や研究内容を世界に向けて発信するお手伝いをしてきました。考古学的遺跡や博物館をオンライン検索し、それぞれの遺跡にあるコレクションの3Dレプリカを作ることが、これまででは考えられなかったほど簡単にできるようになりました。古生物学の発見を体験し、古代のスタッコ装飾をじっくりと観察し、遠く離れた場所にある博物館の展示物のヴァーチュアルレプリカの中を観察しながら散策する。これらすべては、ARTEC 3Dを始めとするパイオニアの先端技術により可能になったのです。

是非、この秋のイベントで当社のポーランドの正規代理店である3D Master社のブースを訪れて下さい。ARTEC 3Dスキャナがお客様それぞれのニーズにどのように貢献できるかについて的確なアドバイスをくれるはずです。

日時:10月5~7日

会場:Trade Fair and Congress Centre MT Polska, Warsaw, Poland(ポーランド・ワルシャワ)

お問い合わせ