設計・製造ソリューション(DMS)展 2017にARTEC 3Dのスキャナが出品します

ARTECの日本のパートナーであるデータデザインOPT Technologies社が、CAD、CAE、ERP、その他製造システムを始めとするあらゆるITソリューションの日本最大の展覧会「設計・製造ソリューション(DMS)展 」に出展します。DMS展には、設計、開発、製造エンジニアリング、情報システム業界から、それぞれの分野で使えるソリューションを求めるプロフェッショナルが集結します。

ARTEC 3DのEvaSpace Spiderスキャナは、オブジェクトの尖ったエッジ部分や極細のリブ状の部分でも詳細にキャプチャし、美しい発色のテクスチャでレンダリングをすることができるプロ仕様の測定機器です。ARTECスキャナを使用して作成した3Dモデルは、ARTECの最先端3DイメージングソフトウェアであるARTEC Studio 11からリバースエンジニアリングソフトウェアやCAD/CAM用アプリケーション(Geomagic Design Xや、SOLIDWORKSなど)に直接エクスポートすることができます。ARTEC Studio 12は自動後処理機能を搭載しており、3Dデータ処理作業をシンプルにします。

会場:東館34-42(データデザインのブース)、東館41-39(OPT社のブース)

開催日:6月21日~23日

お問い合わせ