不便な場所での3Dスキャンに関するワークショプでARTECとVirtuMakeが提携

この11ARTECのチームは、オーストリアのパートナーであるVirtuMakeと提携して、遺跡における3Dスキャンに関するworkshopを開催します。このワークショップは、ウィーンで毎年開かれている「文化遺産と新技術に関する会議 Conference on Cultural Heritage and New Technologies (CHNT 2014)の一環として催されます。ワークショップの冒頭では、猛暑のサハラ以南アフリカや突風の吹くアイルランドなど、過酷な天候におけるフィールドスキャンの難しさについて学ぶことができ、その後で3DスキャンEvaSpiderを実際に使って頂くことができます!

場所:ウィーンシティホール(Friedrich-Schmidt-Platz 1)、317ルーム

日時:114日午後25

お問い合わせ