ARTEC 3Dのスキャナとソフトウェアがコントロール展 2015 に出品します

5月上旬、シュトゥットガルトに品質保証エンジニア、製造業、投資家が集結します。これは、世界有数のQA展覧会 コントロール展 2015が、シュトゥットガルトの主要貿易フェア会場であるメッセ・シュトゥットガルトで開催されるためです。30を超える国から900名以上の出展者が参加するコントロール展のカンファレンスとエキスポは、事業の成功に最高水準の品質が欠かせないすべての企業に他では得られない有益な情報を提供します。

ARTECとそのドイツのパートナー Algona社、 Antonius Köster社、 KLIB社、 RSI社 は、当社の最新の3Dスキャンソリューションを紹介するとともに、その実用性が十分に試されたEvaおよびSpiderも展示します。ARTEC 3D製スキャナは、その比類のない精度、速度、そして使いやすさがトレードマークとなっています。Evaは中規模のオブジェクトのスキャン、Spiderは入り組んだディテールのある小さなオブジェクトにそれぞれ最適です。スキャンデータの位置合わせとメッシュ化をARTEC Studio上で自動的に行うため、コンピュータ画面でリアルタイムで作成した3Dモデルを確認することができます。

EvaとSpiderはARTEC SDKを使って、簡単にデータを同期、バンドル化、統合することができます。Evaを活用して鋳造鋳物の寸法を確認する方法は こちら でご確認ください。ARTEC 3Dのスキャンソリューションを御社の事業にどう活用できるかは、コントロール展2015の当社のスタンドでご覧いただけます。シュトゥットガルトでお会いできるのを楽しみにしています!

開催地:ドイツ・シュトゥットガルト、メッセ・シュトゥットガルト(Messe Stuttgart)、第5ホール、第5133スタンド

開催日:5月5~8日