壮大なコンピュータグラフィックスのイベントにArtec 3Dと参加しましょう

| Tokyo International Forum (東京、日本)

イベント:SIGGRAPH(シーグラフ)アジアのコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術に関する国際会議と展示会
日時:2021年12月14日(火)〜17日(金)
イベント会場:東京国際フォーラム(有楽町)+  オンライン

コンピュータグラフィックスに精通している方ならば、すでに第14回シーグラフアジアの国際会議と展示会についてご存知のことでしょう。こちらのイベントは、12月14日〜17日に東京国際フォーラムの会場とオンラインで開催されます。これからこの業界に精通していきたいとお考えの方、またはデジタル業界の人々や企業とコネクションを持ちたいという方々にとって、東京国際フォーラムは今回最適な場所になります。

SIGGRAPH Asia 2021の展示会は、10,000人を超える主要な業界プレーヤー達や、技術とクリエイティブの専門家達を魅了することをお約束します。90社の出展者と700人の講演者達を迎えるこの展示会は、コンピュータグラフィックスとインタラクティブのプラットフォームに向けた、最新の画期的なハードウェアやソフトウェアソリューションに関心のある人々にとって大変魅力的なイベントになります。

SIGGRAPH Asiaは、この業界の素晴らしい専門家達だけでなく、研究や科学、芸術、アニメーション、ゲーム、教育、および新興技術業界のリーダー達とネットワーキングするには最適な場所です。今回のこのイベントは、みなさんがこの市場での存在感を拡大させる絶好のチャンスでもあります。ライブに加えてオンラインでのトークやデモ、そしてプレゼンは、ブランド代表者達がビジネスのコネクションを作ったり、ビジネスチャンスを見つけたり、斬新な成果をお披露目するのに役立ちます。Artec 3Dが信頼を置く日本のパートナーであるData Designも今回参加する予定ですので、ブースC-09に是非お立ち寄りください。 彼らは業界最速のワイヤレス3DスキャナであるArtec Leoを展示しながら、プロ仕様の3Dスキャンに関するみなさんの質問にお答えしていきます。

映画やAR/VR、コンピューターゲームの特殊効果用に使用される驚異的な3Dモデルの作成に利用されてきたLeoは、事実上どんなものでもデジタル化することができます。ユーザーがLeoでスキャンをすると、リアルタイムに作成されたオブジェクトの3DバージョンをLeoに内蔵された画面で確認することができます。使いやすく、しかも広い撮影範囲と驚異的な精度を誇るLeoは、シャープでクリーンなスキャンと、直感的に使用できるスキャン体験を提供します。

こちらのイベントで行われる最も魅力的なセッションのスケジュールを確認してから、今すぐ参加登録をしてください。革新的なアイデアを刺激する仮想プラットフォームは、すでにご利用いただけます。会場に直接向かう方々は、くれぐれも安全に注意をした上でご来場ください。それでは、東京でお会いしましょう!