Central Scanning社が主催する3D ロードショー・リーズ展にSpiderとEvaが出展します

Central Scanning社 は5月上旬に英国リーズで開催される3Dプリント&スキャン・ロードショー展のワークショップでARTECのハンドヘルドスキャナ「Spider」と「Eva」の実演を行います。EvaとSpiderは本当に持ち運びが便利な上に使いやすいスキャンソリューションで、小型や中型オブジェクトの鋭いエッジ部や極めて細かい部分もキャプチャし、高品質の画像を生成します。

セントラル・スキャニングで紹介されるのはARTECのスキャナだけではありません。高解像度のデジタルカメラでデータ収集のために使用されるポータブル3D測定ツール スキャンレファレンスも紹介されます。スキャンレファレンスは大きな被写体をスキャンする際に、ARTECスキャナの精度をさらに高め、ARTECスキャナでキャプチャした3Dデータを被写体の大きさにかかわらず、正確に位置合わせします。また、特徴のない部分も簡単にスキャンできるようになります。

ロードショー展は高品質な3Dスキャンとプリントを実現するための柔軟性と市場ニーズを広くお伝えすることを目的としています。イベントが開催される午前中の時間帯の中で、技術の実演を行い、来場されるお客様が最新技術を搭載した装置を手にとったり間近で見たり、これら技術の各業界での活用方法を学んだり、専門家に質問をするための機会を提供します。

会場: The Met Hotel (住所:King Street, Leeds, LS1 2HQ, UK)

開催日:5月8日、午前9時から午後12時30分(英国標準時)