Artec 3Dは、Industrie Paris 2018展でArtec Rayレーザースキャナを紹介します

20/03/2018

最新の計測グレードのスキャナは、サブミリ精度の正確度を実現し、ノイズを最小限に抑えて大型オブジェクトをスキャンします。これは、検査、製品設計、建設の各現場で理想的なツールです。

2018年3月21日、米カリフォルニア州パサンタクララ– 本日、プロ仕様の3Dハードウェアおよびソフトウェアの世界的デベロッパー兼メーカーであるArtec 3DはArtec Rayをリリースし、同社が販売しているターゲット不要3Dスキャン製品のポートフォリオを拡大しました。この計測グレードの最新レーザースキャナは、最長110m離れた場所からもデータをキャプチャすることができ、サブミリ精度で高品質データを生成します。また、角精度を大幅に改善したため、極めて小さなディテールでも正確にキャプチャします。Artec Rayは優れた技術のArtec Studioソフトウェアで直接スキャンと処理ができ、このソフトウェアからは、リバースエンジニアリング、デザイン、製図作成を行なうために、Geomagic Design XやSOLIDWORKS、ReCapなどのプログラムにシームレスにエクスポートすることができます。

「Artec 3Dは、信頼され、一目置かれるハンドヘルド3Dスキャン技術およびソフトウェアのメーカーとなりました」と、Artec 3Dのアルテン・ユーヒン社長兼CEOは述べています。「Artec Rayが加わったことにより、人間の指紋からジェットライナー、さらには内装部と外装部を含めた10階建てのビルまで、ほぼあらゆるオブジェクトを正確に3Dスキャンすることが可能な、高品質ソリューションの完全ラインアップを提供することができるようになりました。当社の他のすべての3Dスキャナ同様、新製品のArtec Rayは、ターゲットをオブジェクトにつける必要がなく、とても簡単にスキャンすることができます。」

このスキャナは、建物、風力タービン、飛行機などの大型オブジェクトを簡単にスキャンし

Artec Rayは大型オブジェクトのリバースエンジニアリングや品質管理、検査、製品設計、建築業界のビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)、法医学での犯罪現場全体のスキャン、記念碑や遺跡での電子保存などに最適です。このスキャナは、建物、風力タービン、飛行機などの大型オブジェクトを簡単にスキャンし、マーキングやその他のトラッキングエイドをオブジェクトに付けること必要がなく、計測グレードの3Dデータを作ることができます。Artec Rayはコンパクトで持ち運びが便利な上使いやすく、オブジェクトの前にセットして、ボタンを押すだけでスキャンすることができます。屋内と屋外の両方で最適に使え、4時間の撮影に耐えるバッテリーを内蔵しているため、電源に左右されずにスキャンすることができます。

Artec Rayは、Eva、Space Spider、Leoなど、Artec 3Dの他のプロ仕様ハンドヘルドスキャナと接続することで、大型オブジェクトをさらにスピーディにスキャンすることができます。

Artec Rayは、Eva、Space Spider、Leoなど、Artec 3Dの他のプロ仕様ハンドヘルドスキャナと接続することで、大型オブジェクトをさらにスピーディにスキャンすることができます。たとえば、自動車をスキャンする場合、Artec Rayをオブジェクトの4面の正面に置いて、大型のフラットセクションをさっと4面をスキャンします。次に、複雑な形状をあらゆる角度から撮影しやすいArtecハンドヘルドスキャナで、ハンドルやグリルなどの細かな部分をキャプチャしていきます。必要に応じて、操作が簡単なハンドヘルドスキャナを使って、車内もスキャンすれば、内側も外側も完璧な3Dモデルを完成することができます。複数のArtecスキャナを使ってキャプチャしたスキャンデータを、シンプルで直観的に使えるArtec Studioソフトウェアで融合していきます。Artec Studioで既に提供しているエクスポートフォーマットオプションに加え、Rayでは、ポイントクラウドフォーマット(PTXとBTX)でも保存することができ、使用できるソフトウェアの幅がさらに広がりました。

Artec Rayに関する詳細は、当社のウェブサイト(https://www.artec3d.com/ja/portable-3d-scanners/laser-ray)でご確認ください。

Industrie Paris 2018 https://www.artec3d.com/ja/events/industrie-paris-2018

5E142ブース、Paris Nord Villepinte, Paris, France(フランス・パリ)

3月27~30日

メディアお問い合わせ先

ショーン・ウェルチ(Sean Welch)

ARTEC 3Dのメディア窓口業務担当:PAN Communications

swelch@pancomm.com

+1 407-734-7330

お問い合わせ