Subcon 2016展でCentral Scanning社が3D技術を産業用途で活用する方法をお伝えします

Subcon展は下請け業者や委託エンジニアリングサービスを対象にした英国最大の製造サプライチェーン博覧会です。このイベントは、製造サプライチェーンのバイヤーとサプライヤーがネットワーキングする場を提供し、ビジターが求める技術と現在利用可能な世界トップクラスの技術をマッチングさせることを目的としています。

企業や機械/加工管理用にデザインプロトタイピング、CAM/CAD、ビジュアリゼーションとシミュレーション、ERPビジネス管理などの各種ソフトウェアが紹介されているソフトウェアゾーンでは、ARTECのパートナーであるCentral Scanning社がブースを構えています。

同社のブースでは、数々の賞に輝いたARTECの「Eva」「Space Spider」 3D スキャナと、精度や正確性はそのままに、データ処理のワークフローを大幅に短縮する機能を搭載した、最近リリースしたばかりの「ARTEC Studio 11」ソフトウェアの実演を行います。

場所:Booth B54, National Exhibition Centre, Birmingham, UK(英国)

開催日:6月7日~9日

お問い合わせ