ArtecのドイツのパートナーがRapidTech展で最高の3Dスキャニングソリューションを紹介します

ヨーロッパ有数の添加物製造業界イベントであるRapidTech展2017に、Artec 3Dのスキャニングソリューションの販売店3社、algona GmbHKLIBAntonius Köster GmbH & Co. KGが出展します。CAD&CAM、医療や品質検査でARTECスキャナを活用する方法について、当社のパートナー企業たちが有用な情報を共有してくれるでしょう。ARTEC製品に関する質問にももちろんお答えします。高速、高精度、高品質3Dスキャンモデルの作り方も丁寧に説明します。

EvaとSpace Spiderの 3Dスキャナと最新の包括的な3Dスキャン後処理ソフトウェアArtec Studio 12を一緒に使用することでシンプルな形状も複雑な形状も効果的に3Dスキャンし、そのままプリントできる3Dモデルを作成し、3DメッシュモデルをリバースエンジニアリングやCAD用アプリケーションにエクスポートすることができます。

最新のArtec Studioでは新たに28機能が使えるようになり、手動でのデータ処理が大幅に簡単かつ素早くできるようになりました。たとえば、すべての3Dスキャンフレームを単一の座標系上に変換しなければならないグローバル登録はこれまで最も手間のかかる後処理作業でしたが、最新バージョンでは10倍早くこの作業を完了することができるようになりました。

オートパイロットモードを使えば自動的にデータを処理することもできます。このモードを使う場合は、プログラムがオブジェクトとユーザーが求める3Dモデルの種類に関していくつかの簡単な質問をします。その後、最適なアルゴリズムと設定を選択しモデルを構築します。

RapidTech展では、Artecのパートナーがマニュアルモードやオートパイロットモードの使い方と、Artec製品を用いて最高の結果を得る方法について説明します。

会場: algona GmbH (Booth 300), KLIB (Booth 808, Hall 2), Antonius Köster GmbH & Co. KG (Booth number 813 A-C, Hall 2) Messe Erfurt, Erfurt, Germany(ドイツ)

開催日:6月20日~22日

お問い合わせ