2019 RapidPro 国際見本市で、Artecの多彩な3dスキャナをご覧ください

RapidProは、製品開発、プロトタイピング、カスタマイズ、少量短納期の注文製造などのためのツールとソリューションを提供する国際見本市です。3月13日・14日の見本市では3Dスキャニング、3Dプリンティング、レーザークラッディング、FDM、EBM、SLS、CNC フライス加工、鋳造、バーチャルプロトタイピング、計測、品質保証などの分野での最新の情報が一同に展示されます。

製品設計の積層造形とプロトタイピング

製品デザインとデザインプロセスの最適化

少量生産分野におけるあらゆる情報

最新のテクノロジーによるソリューションに加え、RapidPro国際見本市はまた、世界中のビジネスマンとのネットワーキングの機会や、プロトタイピングにおける最新のイノベーション・トレンド、(少量) 生産、製品開発についての情報も知ることができる展示会です。

産業用3Dスキャナがワークフローをいかに最適化できるかを体感いただくために、ぜひ59番ブースにお立ち寄りいただきArtecのゴールド認定代理店である 4C Creative CAD CAM Consultantsの専門担当員にご相談ください。ブースではArtec社で特に定評のある3d スキャナを展示。これまでにも3Dテクノロジーをさまざまな製造プロセスに導入してきた専門の担当員が、お客様のニーズに最適な3Dソリューションを提案させていただきます。

同見本市では、最先端の3DスキャナArtec Leo を是非御覧ください。Artec社の3Dスキャナの最新製品のひとつですが、すでに権威ある2018 NED Innovation 賞 と the Golden Mousetrap 賞も受賞しており、皆様に必ずやご満足いただける製品です。洗練された人間工学に基づいたデザインとともに、Artec Leoは高解像度タッチスクリーン、オンボードデータ処理、内蔵バッテリーなどの革新的な機能を装備。また、直感的な UI を備えたワイヤレスデータ転送により、 リバース・エンジニアリング、品質確認、他の様々な用途のスキャンデータのキャプチャもスムーズに実現します。

汎用性が高いハンディ型スキャナArtec Eva も展示されます。Artec社スキャナのベストセラー製品のひとつである理由は、軽量で使いやすく、オブジェクトを余すとこなくスキャンが可能だから。スキャンしにくい表面形状でも多種多様なオブジェクトのキャプチャが可能なため、工業デザインや製造アプリケーション、品質管理、ラピッドプロトタイピングにも最適です。

また、さらに精密なスキャンが可能なハンディ型3Dスキャナ Space Spider のデモも行われます。ボルトやギアなど小型で非常に小さなオブジェクトを計量的な精度の高さでデジタル・キャプチャできるように設計されたスキャナです。リバースエンジニアリング、品質管理、分析、および精度を必要とする多くの用途でお使いいただけるこの製品は、工業デザイナー、エンジニアなどのプロフェッショナル必須のツールです。

Artec Eva とArtec Space Spiderの両製品は、軽量なポータブルバッテリをお使いいただくことでどんな場所でも長時間のスキャンが可能です。リバースエンジニアリングの定番ソフト Geomagic Design Xなど業務用のCAD及びCAMのソフトウェアとももちろん互換性を有しております。

RapidPro国際見本市にぜひおいでください!

場所: オランダ NH カンファレンスセンター  Koningshof, Veldhoven

日時: 2019年3月13日~14日