RapidPro 2018展では、Artecの3Dスキャナ全機種が展示されます

RapidPro 2018展は、プロトタイピング、製造、製品開発業界で活躍するプロフェッショナルのためのイベントです。もちろん、革新的な製品やそれを提供するプロフェッショナルも忘れてはなりません!

今年のイベントでは、産業化とツーリングで最先端のソリューションをお探しのプロフェッショナルのため、「位相合わせ」プラットフォームが紹介されます。エンジニア、デベロッパー、デザイナー、そして消費者が一堂に会するRapidPro 2018展では、世界の第一線で活躍するエキスパートに出会えます。

プロフェッショナル向けのトレードフェアであるRapidPro 2018展では、産業の主要トレンドである計測技術、リバースエンジニアリング、プロトタイピング、製造などの分野を目玉プログラムとして取り込んでいます。そのため、鋳型技術、レーザークラッディング、真空成形用金型、付加製造、3Dスキャンが注目技術として取り上げられています。

最大のお勧めは、当社のオランダのゴールド正規代理店である4C社のブースを訪れることです。4C社は、Artecの最先端スキャナ、Artec LeoSpace SpiderEvaの実演を行ないます。これらの高解像度スキャナは、作業時間を短縮し、手間を軽減し、極めて高い水準の作業効率を実現しました。Artec EvaとSpace Spiderは、オブジェクトを現物そっくりにデジタル上で素早く、美しく再現するその卓越した能力により、幅広い産業で有名です。これらのスキャナを使うことにより、最高水準の精度を実現しながら、作業時間を短縮します。Artec Leoは3Dスキャンを全く新しい水準に引き上げた、タッチパネルとプロセッサを搭載した完全ワイヤレスソリューションで、まるで携帯電話でビデオを撮る気軽さでプロ仕様の3Dスキャンを撮ることを可能にしました。

Artec 3Dは、スキャナを幅広いソフトウェアで直接使えるようにし、大型プロトタイプの設計や、複雑な形状のオブジェクトのリバースエンジニアリング作業をよりシームレスにしています。たとえば、インダストリアル業界にいる場合、おそらく、SOLIDWORKSや、Geomagic Design Xなどのリバースエンジニアリングプログラム、またはプロ仕様の計量測定ソリューションGeomagic Control XなどのCADプログラムを既にお使いかも知れません。Artec 3Dソリューションをこれらの製造行程にとても簡単に組み込むことができるようになりました!

RapidPro 2018展では、Artec 3Dのオランダにおけるパートナー、4C社のブース(#59)に、是非、お越しください!同社は、Artec Leo、Eva、Space Spiderを展示し、皆様からの質問にお答えします。

開催日:3月7、8日

会場:Booth 59,  NH Conference Centre Koningshof, Veldhoven, the Netherlands

お問い合わせ