ドイツ・リンブルフで開催のイベント 3DPrinting Innovations Dayで、Artec 3Dのアディティブ・マニュファクチュアリングへのの可能性を!

3Dテクノロジーが複数の業界で普及している現在。コスト削減、生産性の向上、製品やサービスの拡大を実現するため、ワークフローに革新的なソリューションを導入する企業が増えています。最新のアディティブ・マニュファクチュアリング(積層造形)を用いれば、世界中のプロフェッショナルが思いのままに、オブジェクトそのものやパーツを、単品生産・量産することができます。

3Dプリントや3Dスキャンの可能性を最大限知っていただくためにおすすめしたいのが、ドイツのリンブルフ州で開かれる、3Dプリントのイノベーションに特化したイベントです。このイベントでは、Cinteg社、Stratasys社、弊社Artec 3Dなどの業界のビッグネームブランドのエキスパートが、最新のデバイスやテクノロジーの展示とともに、業界の最新情報、ツール、トレンドを皆様に

ご紹介いたします。

同イベントのプレゼンテーションでは、弊社のゴールド認定代理店である KLIB社の3DスキャニングのエキスパートKnut Lehmannがプレゼンテーションを行います。KnutはArtec社の先進的な3Dスキャナのデモを行い、アプリケーションに関するプレゼンテーションと、優れたコスト効率で精巧なアディティブ・マニュファクチャリングを実現するための3Dスキャン技術の可能性についてお話させていただきます。

このイベントでデモされる3Dスキャナのひとつが最先端のArtec Leoです。無限の可能性を秘めたArtec Leoは直感的なUIと人間工学に基づいたデザイン。タッチスクリーン内臓やバッテリーなど、革新的な機能満載です。Leoでのスキャンに必要なのは、Leo本体だけ。さらに、他とは比べものにならないほどスキャンも簡単で、追加の機器も不必要なワイヤレス設計。この最先端のスキャナを利用すれば、プロトタイピング、製品設計、ライブデモも迅速で、場所を選ばず簡単にオブジェクトをキャプチャできます。

 

サイズの大きな3Dプリントが必要な場合は、 Artec Rayをおすすめいたします。レーザー長距離3DスキャナArtec Rayは、最大110mの距離から 、ボート、さらには建物全体などの大型オブジェクトをキャプチャ可能。Rayのサブミリ精度は、検査、リバース・エンジニアリング、品質管理、その他大型オブジェクトに最適なスキャナです。

万能の3DスキャナArtec Evaのデモも行われますす。軽量で操作しやすいEvaは安全に使用でき、3Dデータを高速でキャプチャ。 人間も高い精度でスキャンすることが可能な多目的3Dスキャナで、正確、 鮮明な3Dスキャンが可能です。ラピッド・プロトタイピング、プロダクト・デザインなどにぜひご利用ください。

超精密なスキャンで定評のあるSpace Spider 3Dをお手に取る機会もご用意しております。この産業用3Dスキャナは、ごく小さいオブジェクトのみならず、より大きなオブジェクトの詳細な形状までキャプチャできるように設計されており、 リバース・エンジニアリング、検査、品質管理など様々な用途に優れた3Dツールとなっています。Space Spiderの3Dスキャンは、Artec 3Dスキャナの他製品のデータとも簡単に組み合わせることが可能であり、卓越したスキャン結果を確実にお届けします。

Artec社の3Dスキャナは全て、最新のプロ用また、 Artec社の3Dスキャナは リバースエンジニアリングの定番ソフトGeomagic Design Xなど業務用のCAD及びCAMのソフトウェアとももちろん互換性を有しております。ブースにお越しの際は御社へ導入した際に提供できるワークフローの具体的な改善点などもお気軽にお尋ねください。

3DPrinting Innovations Dayでお待ちしております!

日時: 2019年3月21日  13:00〜18:00

場所: ドイツ・リンブルフ

Am Fleckenberg 12, 65549 Limburg, Germany

お問い合わせ