CES 2018に旋風を巻き起こします:Artecの最新・最高の3Dスキャニングツールを主要エレクトロニクスショーで紹介

Consumer Electronics Show(コンシューマーエレクトロニクスショー)は、全米民生技術協会が毎年主催する、世界的に広く知られた主要博覧会です。毎年1月にラスベガスで開催されるCESは、Adobe、Autodesk、Microsoft、Samsung、Sonyを始めとするコンシューマーエレクトロニクス市場の新旧企業が一堂に会し、最先端の技術革新技術を紹介する場所です。

市場で最高の電化製品を求める、技術に詳しい世界中の人々から益々注目されるCESは、産業を問わず、生産性を大幅に向上し、ワークフローを最適化するために開発された、革新的で最先端なArtecの3Dソリューションを紹介するのにうってつけの場所です。

本年度、CESの参加者はArtecのプロ仕様3Dスキャニングツールの新製品Artec Leo 3Dスキャナをその目でご覧いただくことができます。このスキャナにはHD画面が搭載されており、また、電源を接続しないでスキャンが可能な上、その場で高速データ処理を可能にしています。次世代ユーザーエクスペリエンスを実現した、使いやすく賢いArtec Leo 3Dスキャナは、品質管理、法医学、医療、仮想現実を始めとする幅広い用途のために高精密3Dデータをキャプチャするのに完璧なツールです。その凄さを信じていただくには、実際にご覧いただくより他ありません!

高速、安全、高解像度が特徴の3D全身スキャナとして有名な、革新的なソリューションであるArtec Shapify Boothもこのイベントで展示されます。スピーディ(所要時間は数分)かつ楽しく詳細な全身スキャンを撮るShapifyで作成した3Dモデルから、カスタマイズしたアバター、CGI、または独創性のある3Dプリントのプレゼントを作成することができます。

LeoとShapify Boothに加えて、Artecのベストセラー3Dスキャナ「Eva」と「Space Spider」、そして「Artec Studio 12」「 Geomagic Control X」「Geomagic Design X」などのパワフルで多目的に使えるソフトウェアソリューションのデモも行います。

Artec Space Spiderは、さまざまな場所でのシームレスなワークフロー、作業時間の短縮、費用削減を実現するために開発された、高い精密性を誇る測定器です。この高度3Dスキャナは、リバースエンジニアリング、品質管理、計量分析、モデリング、設計など、幅広い用途でお使いいただけます。高速、高正確度、持ち運びやすさという特徴を兼ね備えたこのスキャナは、管理下にある環境でも屋外でも、3Dデータキャプチャに最適なソリューションです。スキャンのたびに完璧な結果を確実に実現します。キャプチャした3Dモデルはカラフル、高精密で、そのまま3Dプリントで印刷することができます。

当社の3Dスキャナでも特に人気の高いArtec Evaは、製造、医療、CGIアートなど、幅広い産業の世界中のプロフェッショナルに選ばれています。使いやすさ、持ち運びやすさ、テクスチャ取り込み機能により、賢く、信頼できる3Dスキャニングツールをお探しのお客様に大好評です。ポータブルなバッテリーパックを搭載することにより、どこでも自由にスキャンすることができるEvaは、遺跡保存や医療、CGI分野のプロフェッショナルに最適です。

当社のフレンドリーなスタッフは、お客様の指定するところへ出向き、Artecの3Dスキャニングソリューションの実演し、お客様のニーズに最適なArtec 3Dスキャナ&ソフトウェア、およびリバースエンジニアリング/CADソリューションのセットをご紹介します。CES 2018でお目にかかるのを楽しみにしています!

会場:Booth 8904, North Hall, Las Vegas Convention Center, Las Vegas, NV, United States(アメリカ・ネバダ州ラスベガス)

日時:1月9~12日

お問い合わせ