スペインで開催されるAddit3D見本市では、Artec 3Dの新製品、長距離レーザー3Dスキャナを展示します

ADDIT3D見本市は負荷製造と3Dプリントを取り上げた大規模な国際見本市です。3DプリントやITサービス、インダストリアルエンジニアリング、コンサルティング、金属製造、電子機器製造などの幅広い産業から4万人を超える専門家が集結するこのイベントには、90社以上の企業が出展し、それぞれの最新製品、技術、サービス、ソリューションを展示します。急成長を続ける付加製造と3Dプリント技術は、より高い柔軟性や大幅なコスト削減、作業時間の短縮を実現するため、さまざまな事業で取り込まれています。

イノベーティブな3Dスキャニングソリューションを開発し続けてきたArtec 3Dは、ADDIT3D見本市で、多くの業界で選ばれてきた当社のベストセラー3Dスキャナと新製品をご紹介します。

Artec 3D製品を実際にお手にとって確認したい場合、是非、第4ホール、ブース番号:A-01までお越しください。3Dスキャン・プリント技術の提供で定評ある3DZ Groupの実績ある専門家が、お客様と一対一で3Dスキャニング技術や3Dプリント技術のデモを行い、お客様が最適なソリューションを選べるようお手伝いします。

このイベントでArtec 3Dは、当社の最新製品である長距離レーザー3Dスキャナ、 Artec Rayを展示します!このパワフルでフレキシブルな3Dソリューションが、トラックや飛行機、船舶、ヘリコプターなどの大型オブジェクトをいかに素早く、高精度にキャプチャできるかを、その目でご確認ください!圧倒的に美しい3Dデータキャプチャにより後処理に掛かる時間を最小限に抑えるだけではなく、室内屋外を問わず、最長110m離れた場所からオブジェクトをスキャンできるこの長距離レーザー3Dスキャナは、リバースエンジニアリング、点検、建設に完璧なスキャナです。

Artec Space Spiderは元々国際宇宙ステーションで使用されるために開発され、Artecで最も精密度の高い産業用3Dスキャナです。このモデルは、権威あるNED 2016のInnovation Awardを受賞しています。リバースエンジニアリング品質管理など、小型オブジェクトや詳細にデータをスキャンする必要がある場面に最適なこのスキャナは、製造工程を効率化したり、さまざまなワークフローを最適化したりするために使用されます。

Artec 3D EvaはArtecの大人気3Dスキャナで、プロトタイピング、医療、デザイン、遺跡保存、CGIを始めとするさまざまな分野で広く選ばれています。Artec 3Dが提供するすべてのスキャナ同様、極めて使いやすいEvaは、室内、屋外を問わず、わずか数分でオブジェクトをキャプチャし、そのままプリントできる完成度の高い3Dモデルを作成します。

Artecの3Dスキャナはどれも、ユーザーのことを念頭に置いて開発されており、当然、最新のCAD/CAM 3Dソフトウェアをサポートしています。お客様に最適なセット商品についてお尋ねください!

Addit3D展でお会いできるのを楽しみにしています!

開催日:5月28日~6月1日

会場:Bilbao Exhibition Centre, Bilbao, Spain(スペイン)

ブース番号:第4ホール、A-01ブース

お問い合わせ