パリにて、積層造形に関連するネットワーキングと教育のイベントが開催されます

イベント:3D PRINT Paris Congress and Exhibition
日時:2021年10月20日(水)〜21日(木)
イベント会場:Palais des Congrès de Paris

パリ周辺に拠点を置く積層造形業界の方々に新しいソリューションを紹介するため、 もともと3D PRINT Congress and Exhibitionはリヨンで開催されていましたが、今回は短い2日間の間、パリ議会宮殿に移動することとなりました。体験型の展示会と知識豊富な専門家達が集う会合が合わさったこのイベントは、フランスの最新業界ニュースに精通できる絶好のチャンスを参加者に提供します。

今回のこの3D PRINT Parisは、最新の積層造形のトレンドやツール、または技術の包括的なビューを提供し、この業界の初心者の方から専門家の方まですべての方々にお楽しみいただける内容となっております。150にも及ぶ出展社によって紹介されるさまざまなアプリケーション向けのカスタマイズされたソリューションと、80人の講演者による洞察に満ちた講演のおかげで、航空や自動車、医療業界、建設、宝飾品、時計製造などの業界からの人々がこのイベントに集結する予定です。

業界特有の質問は、45種類のパネルディスカッションとワークショップで取り上げられ、さらに、最も印象的なイノベーションにはスタートアップ・トロフィーが授与されることになります。

積層造形のビジネスはどのようにビジネスとしての利益を得ることができるのかを学んだり、新製品やコンセプトを探求しながら、会場では是非Artec 3Dゴールド認定パートナーのKREOSのブースまでお越しください。彼らは今回のこのイベントにて業界でトップクラスの3Dスキャナ2台のデモを行う予定です。そのスキャナとは、Artec EvaとArtec Microの2台です。どちらのスキャナも、みなさんの競合他社と差をつけるのに最適なテクノロジーです!

この軽量ハンドヘルドスキャナのArtec Evaは、構造化光技術に基づいており、中型サイズのオブジェクトを迅速かつ正確にスキャンする場合にご利用いただけます。機械部品から人体、家具に至るまで、Evaでキャプチャしたものはすべて高解像度のデジタル形式で、鮮やかな色と共に完全に再現されます。極小サイズのオブジェクトの場合は、Artec Microを選択してください。 こちらはプロ仕様の超高精度デスクトップ3Dスキャナです。最大10ミクロンの精度で最も複雑な詳細を簡単にレンダリングすることができるMicroは、品質管理やリバースエンジニアリング、医療または歯科用品のスキャンに不可欠です。

現在急速に発展している積層造形業界のコミュニティに参加できるこのチャンスを逃さないためにも、今すぐお申し込みください